最近の記事
2014年05月31日

スタジオジブリ最新映画試写会ご招待

スタジオジブリ最新映画試写会ご招待
思い出のマーニー

思い出のマーニーの試写会
実施日時 2014年7月8日(火)18:30上映開始
応募期間 2014年5月31日(土)〜6月29日(日)


イオンシネマのホームページより応募できるようです
http://www.aeoncinema.com/event/marnie/


スタジオジブリ最新映画試写会ご招待


思い出のマーニー
原作: ジョーン・G・ロビンソン「思い出のマーニー」(松野正子訳・岩波少年文庫刊)
脚本: 丹羽圭子・安藤雅司・米林宏昌
監督: 米林宏昌
音楽: 村松崇継(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
主題歌: プリシラ・アーン「Fi



思い出のマーニーの試写会
実施日時 2014年7月8日(火)18:30上映開始
応募期間 2014年5月31日(土)〜6月29日(日)

役立ちブログ
スタジオ ジブリ 映画 試写会
posted by 東京喜多見より at 06:31 | 東京 ☀ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年05月25日

個人年金保険って その4

個人年金保険って その4

経堂コルティの3Fにある「ほけん百花」に「個人年金保険」の広告から
「個人年金保険」広告のパンフレットをもらいました。

東京海上日動あんしん生命のパンフレットを見てみました
理解が不足してるのも感じつつ、分かる範囲で
このパンフレット確認してみます。


まず、この東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」は
確実に受け取れる年金額。
積み立てる年金保険という事です。

確実に・・・
積み立てる・・・

どちらも、保険に入る側からすれば期待してしまう、期待できそうな内容です。

東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」の
一番のポイントとなるところが
11年以上保険料を支払う必要があるって部分。
さらに最高85歳までのにってところ。

あと参考程度に
公知や医師の検査は不要。
生命保険料控除または個人年金保険料控除の対象となるようです。

うーん、こちら側(個人年金保険に入る側の立場)から
一番の関心点は、やはり、保険料の支払い金額と実際に受け取る年金(保険料)って部分になるかと。

パンフレットの別紙に
5年ごと利差配当付個人年金保険 基本年金額表(60歳年金開始)
5年ごと利差配当付個人年金保険 基本年金額表(65歳年金開始)
が記載された紙があります。

契約年齢と月々の保険料の表となってます。
年齢と月の保険料により、実際、年金を受け取る金額が一覧に分かる表になってます。
数字の表を見ても、いまいち実感できません。


一番の関心点は、保険料の支払い金額と実際に受け取る年金(保険料)って部分をもっと
実感しなければ・・・


東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」のパンフレットに
図入りの契約例が載ってます。

その例の内容とは
----------------------------------------
ご契約年齢 30歳
月払保険料 10,000円
保険料払込方法 月払(口座振替扱)
保険料払込期間 65歳まで
措置期間 なし
年金種類 確定年金(定額型)
年金支払期間 10年間
基本年金額 519,210円
----------------------------------------
例からの内容では
毎月10,000円支払うようです。
毎月10,000円で12か月=120,000円
1年で120,000円支払うようです。

そして、年齢が30歳から開始で、払込期間が65歳までとなってるので
払込期間が65歳-開始30歳=35年間
35年間保険料を支払うようです。

1年で120,000円
35年間

120,000円X35年間=4,200,000円になります。
この4,200,000円の保険料を支払うことになるようです。

では実際に、もらう方のお金は・・・
基本年金額 519,210円ってことのようです。
1年で、この金額 519,210円をもらえるようです。

年金支払期間 10年間ってことで
10年間、年金としてお金をもらえるとのこと。

基本年金額 519,210円
年金支払期間 10年間


基本年金額 519,210円X年金支払期間 10年間=5,192,100円
この金額 5,192,100円をもらえる(受け取る)ようになるようです。

単純に例の通りで確認すると
4,200,000円を支払
5,192,100円を受け取る。
差額として 992,100円儲かる?受取額が増える感じになるようです。
===========================================

東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」のパンフレットの
契約例をどの程度まで理解し
どの程度までリスクをリスクし、どの程度リターンを理解できるかって
吟味してから、行動する必要がありそうです。

やっぱり、このパンフレットのこちら側の利点になる部分に目を
光らせる事より、影の部分も意識する必要がありそうです。



東京海上日動あんしん生命のホームページより
http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_pension/nenkin/


個人年金保険って その4
役立ちブログ
posted by 東京喜多見より at 19:03 | 東京 ☀ | 個人年金保険って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人年金保険って その3

個人年金保険って その3

経堂コルティの3Fにある「ほけん百花」に「個人年金保険」の広告から
「個人年金保険」広告のパンフレットをもらいました。

東京海上日動あんしん生命のパンフレットを見てみました

保険のパンフレットって
今までの人生でまともに見た事ありません。
もしかして、人生初かも??


まず、用語が結構理解しづらい印象。
「払込」、「支払」って用語は、どちらからどちらに??って
意外に分かりづらいもののようです。


このどちらからどちらへって、この場合で言えば
保険料を支払う方、保険料を受け取る方って全く別の視点になりますからね。

ある程度、このように保険の知識がないと保険会社のパンフレットのみで
その保険内容を理解するってのも難しい感じ。


だからこそ、経堂コルティの3Fにある「ほけん百花」のような
相談できるお店ってあるのですね。

このお店以外にも、結構多く、保険の紹介してくれるお店って
沢山ありますからね。


東京海上日動あんしん生命のホームページより
http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_pension/nenkin/


個人年金保険って その3
役立ちブログ
posted by 東京喜多見より at 18:34 | 東京 ☀ | 個人年金保険って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人年金保険って その2

個人年金保険って その2

経堂コルティの3Fにある「ほけん百花」に「個人年金保険」の広告から
「個人年金保険」広告のパンフレットをもらいました。

パンフレットの記載は
---------------------------------------------------
5年ごと利差配当付 保険料積立型
個人年金保険 無選択加入特則 付加
申込日 契約日が2013年4月2日以降のご契約用

東京海上日動あんしん生命
---------------------------------------------------

この個人年金保険を行ってる会社が
東京海上日動あんしん生命であること。

申込日 契約日が2013年4月2日以降ってことは
古いものでないこと。
まさに、今(2014/05/25)時点での個人年金保険ってことが理解できました。


東京海上日動あんしん生命のホームページより
http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_pension/nenkin/


個人年金保険って その2
役立ちブログ
posted by 東京喜多見より at 08:09 | 東京 ☀ | 個人年金保険って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人年金保険って その1

個人年金保険って その1

年金って将来どうなる??
もらえる?もらえない?

実際に、年金もらいだしても
年金だけでは老後のお金まかなえない??

年金って先のこと
将来のこと
国からのこと
将来の生活費がいくらなのか?

分からないことばっかりです。

でも、その年金について勉強したり
年金について行動したりしてません。

ただ何となく、年金はどうなる??

経堂コルティの3Fにある「ほけん百花」に「個人年金保険」の広告がありました。
ほけん百花
来店型保険ショップ

ほけん百花で、「個人年金保険」の広告のパンフレットをもらい
パンフレットをみてみます。

個人年金保険って その1
役立ちブログ
posted by 東京喜多見より at 08:01 | 東京 ☀ | 個人年金保険って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「プリズナーズ」より「96時間」

映画「プリズナーズ」より「96時間」

プリズナーズ
劇場公開日 2014年5月3日
ヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘拐され、自力で犯人を捕まえようと行動を起こす父親を演じるクライムサスペンス。

現在も映画館で上映されてます「プリズナーズ」を見ましたが
少し残念でした。

プリズナーズと少し内容的に同じものが
少し前の映画「96時間」です。

映画「96時間」 リーアム・ニーソン
96時間というタイムリミットの中、娘を誘拐された父親が警察の助けを借りず、たった一人で異国の敵からの奪還を試みる

私的には、映画「96時間」の方が断然よかったです。

まだ、「96時間」を見ていない人は、ぜひお勧めします。



movies 映画 洋画 リーアム ニーソン 96時間
ヒュー ジャックマン プリズナーズ

役立ちブログ
posted by 東京喜多見より at 07:10 | 東京 ☀ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文庫本を捨てるより

文庫本を捨てるより
文庫本を捨ててしまうより
多少なりともお金にした方が・・・

文庫本を売る際の
持って行く手間、運ぶ手間もあるだろうけど
捨てると 0円。
売る(買取り)すると、0円でない。

さらに、BOOKOFF(ブックオフ)で買った文庫本を読み終わって
再び、BOOKOFF(ブックオフ)にその文庫本を売る(買取り)って事も。

意外に、このBOOKOFF(ブックオフ)で買ったものを
その後BOOKOFF(ブックオフ)に売る(買取り)普通のようです。

BOOKOFF(ブックオフ)で売ってみた。その4


文庫本を捨てるより

役立ちブログ
posted by 東京喜多見より at 07:00 | 東京 ☀ | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー