最近の記事
2016年10月30日

【ZenFone 2 Laser電池(バッテリ)節約は?】バッテリモード設定に?

「ZenFone 2 Laser」というスマートフォン本体を使っています。
auスマホから格安スマホに乗り換えの時に
格安SIMカードが使える本体が必要という事で

家電量販店で、かなり格安スマホ本体として
「SIM」フリー端末として販売されていたからです。



「ZenFone 2 Laser」のスマホに限らず
スマホであれば、電池(バッテリー)の持ち気になりますよね??

いつも充電できる環境でないだろうし
できれば、電池(バッテリー)の持ちが長くなるといいと思いますよね。

auスマホから格安スマホに乗り換えて
約1年2か月
「ZenFone 2 Laser」を使いだして同じく
約1年2か月になります。

実際に「ZenFone 2 Laser」というスマートフォン本体を使っていて

電池(バッテリー)の持ちに関して
出来る事、やっている事って??なんだろうって

あくまでも個人的な感覚ですが
バッテリモードでは、「省電力」を選択している
電力管理-省電力設定-バッテリモード

・アプリの「アンインストール」、または「無効」にしている
・アプリの実行中、起動中を確認して、「強制停止」を手動で行っている


ZenFone 2 Laser」では
バッテリモードの設定がポイントになっている感じ、最近になってそう思います。

「省電力」とは、スリープ状態になると
ネットワークが一時無効になるという事。
無駄なインターネット接続しないようにという設定と思われます。

バッテリモードには、こちらの5つの設定ができます。
・パフォーマンス
・スマート
省電力
・スーパー節約
・カスタマイズ

上からバッテリモードが節約が強くなっていくイメージです。
節約が弱い
節約が強い

そう考えると、
省電力」って、中間に位置する設定になりますが

スマホ自体の電池(バッテリー)の持ちを考えつつ
操作性としてのネット接続なども考えると

「省電力」がいいのではって感じです。

以前ほど、こまめに
スマホアプリの停止について
注意しなくなったとはいえ、
たまに、アプリの起動を確認して
「強制停止」という事も、まだ継続している感じです。

電池(バッテリー)の持ちを考える時に
やっぱり、使っていない、起動している必要のないアプリが起動している状態って
これを阻止する事になっているはずだし。

けど、こまめに常に「ZenFone 2 Laser」で
アプリの起動確認をして「強制停止」するって
おっつかないくらい、「強制停止」しても
またアプリが起動している?なぜ?
これの繰り返しになっている部分も・・・

「ZenFone 2 Laser」でアプリの停止方法としては
「ZenFone 2 Laser」ホーム画面から
ドロワー(白い丸のアイコンが6つで四角のアイコンになっている)をタップして
「設定」をタップして、下にスクロールし
「アプリ」をタップします。

この画面では、「すべてのアプリ」のアイコン一覧が表示されている画面になります。

この抽出条件である
「すべてのアプリ」を「有効」に切り替えます。
この画面では、あくまでも「有効」になっているアプリの一覧が表示されます。
「有効」のアプリといっても、起動しているアプリと、停止されているアプリが表示の状態に

そのため、表示されているアプリのアイコンをタップして
強制停止」ボタンがタップできる状態か否かを見て
アプリの起動中かどうかを判断します。

強制停止」ボタンをタップできる状態であれば
起動しているアプリ

「強制停止」ボタンをタップできない状態であれば
停止しているアプリという事になります。





格安スマホはmineo


auスマホから格安スマホに乗り換えて
約1年2ヶ月になりますが、スマホ料金的には
大満足の節約になりました。

SIMフリーのスマホ本体を買って
乗り換えに多少お金が必要になりましたが
auスマホを使った時のスマホ料金と
現時点の格安スマホ料金を考えると
1日も早く、乗り換えた方がよかったとい結果的に感じる最近です。

余談として
てっきり、auスマホで使っていたスマホ本体を
格安スマホに乗り換えた時に、auスマホ本体を使えると思っていましたが
違っていたようです。

「SIMフリー」スマートフォンでなければ
格安SIMカード対応していないという事が初めて分かりました。
格安スマホにするためには、一般的には
「SIMフリー」対応の端末が必要という事

auスマホで使っていたスマホ本体が
SIMフリースマホ本体で無かったという事になります。

これが、まず格安スマホに乗り換える際
疑問に思う部分、勘違いしてしまう部分かなって
個人的に感じています。
posted by 東京喜多見より at 10:21 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月24日

【WiFiレンタル国内】店舗ですぐ借りる事ができる。WiFi本体古い?

人生初の「WiFiレンタル」して見た感想としては
実は、以前WiFi契約した事がありました。
それが、2014年の10月から数か月間

Y!mobile(ワイモバイル)で
「Pocket WiFi GL10P」になります。
WiFi本体を分割で支払う契約で、現在もまだその分割料金を支払っていますが
そして、もう契約自体は解約してしまって、本体料金の分割のみ支払う日々です





そして、2016年10月に
インターネット環境が無い場所に行くために
「WiFiレンタル」してみる事に

人生初のなので
「WiFiレンタル」どういうものか分からずに

まず、2016年10月にレンタルできたWiFI本体が
Pocket WiFi GL06P

もう一度、再確認しますが
自分でWiFi契約したものが
------------------------------
2014年10月の時点では
Y!mobile(ワイモバイル)で
Pocket WiFi GL10P
------------------------------
2016年10月にレンタルしたものが
Pocket WiFi GL06P
------------------------------

2年前にY!mobile(ワイモバイル)で契約した本体が
新しくて「GL10P」
2年後のレンタルした本体が「GL06P」

本体自体の新しさは
新しい本体「GL10P」
古い本体「GL06P」

「WiFiレンタル」というものでは
やはり、古めな本体になっているようです。

新しい本体「GL10P」で出来ていたことが
古い本体「GL06P」で出来ない事も使っていて判明しました。

今回の「WiFiレンタル」では
1日のデータ通信制限があるという契約

「GL10P」では、本体のディスプレイで
データ通信量の確認ができていました。
その操作も、タッチパネル式になっていました

今回レンタルした「GL06P」では
本体ディスプレイでは
データ通信量の確認ができない。
そして、タッチパネル式でもない

そしてさらに、契約?登録していないと
データ通信量の確認が出来ないという事になっていました。

ある意味、レンタルに出す商品という事で
最新にWiFi本体できない
古めな本体になっているとはいえ
かなり古い商品をレンタルされている感じしますね。

人生初の「WiFiレンタル」を経験して
まさか、2年前にWiFi契約したものより
古い機種「GL06P」を2016年10月にレンタルしているとは

そして、この数字が機種の新しさを確認できる基準になると思いますが。
2014年契約したものが「GL10P」

2016年「WiFiレンタル」したものが「GL06P」

かなり開きがあって、その数字の違いを見るだけでも
古さが実感できる所になっている感じ

本体自体の古さ気になったのですが
2016年10月「WiFiレンタル」メリットについても書いてみます。

なんと、レンタルしたい借りたいと思った
その日、当日、即日で「WiFiレンタル」もできるという事

たくさんある「Y!mobile(ワイモバイル)」の店舗で
直接、当日で、即日で
「WiFiレンタル」できるんです。

インターネットで「WiFiレンタル」について調べた感じでは
「Anyfi」というサイトで当日で、即日でレンタルできるという事が判明

そして、その当日で、即日でレンタルする為には
実店舗の「Y!mobile(ワイモバイル)」で
レンタルできるというものです。

かなり驚きな感じ

近くの実店舗の「Y!mobile(ワイモバイル)」に
いって、すぐに「WiFiレンタル」して
持って帰る事ができました。

テレビも見れる高速WiFiルーターを格安レンタル


やっぱり、「WiFiレンタル」という事は
レンタルできる機種にも注目した方がいいのかも??
あと、データ制限があるものに対しては
「データ通信量の確認」方法について、店員さんに確認する事が必要みたい

2016年10月時点では
実店舗の「Y!mobile(ワイモバイル)」で
「Anyfi」のWiFi本体では
「データ通信量」を確認できないという事を店員さんから聞く事になってしまいました。

人生初の「WiFiレンタル」した当初は
データ制限ありという事は理解していましたが
そのデータ通信量の確認方法まで、「Y!mobile(ワイモバイル)」店員さんに
確認するまで、頭が回りませんでした。
インターネット上で、「Pocket WiFi GL06P」のデータ通信量の確認方法について
検索してみましたが。
実際の所分かるまで至らず、
確認しておくべきだったと・・・

「WiFiレンタル」の返却時に、「Y!mobile(ワイモバイル)」店員さんに
「Pocket WiFi GL06P」のデータ通信量の確認方法について確認しましたが
契約?登録しないとデータ通信量の確認できないという事を言われました。

レンタルでは、現時点での「WiFiレンタル」では
「Pocket WiFi GL06P」のデータ通信量分かるすべが無い

けど、「データ制限がある」という状態になっている事が分かりました。

どれくらい使ってしまったのか?

分からない状態で、インターネット接続するという事が

「Pocket WiFi」が古い機種では、そのような事が起ってしまうようです。


この本体「Pocket WiFi」が新しいタイプになれば
WiFi本体で、使用したデータ通信量を見れるようになるんだけど
posted by 東京喜多見より at 02:31 | 東京 ☀ | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月17日

【WiFiレンタルに確認?】データ通信量の確認方法の仕方「GL06P」

「GL06P」をレンタルしたけど
Pocket Wifiを7日間レンタルしたのですが

「GL06P」本体のディスプレイで
データ通信量の確認ができないみたい??





こちらの「GL06P」本体には
ボタンが二つのみ

あと、こちらのディスプレイが、タッチパネルでない
「GL06P」の後継機である

「GL10P」はタッチパネルになっていたはず
そして、「GL10P」ではディスプレイでデータ通信量の確認できたはずだけど

今回初めて
Pocket Wifiを7日間レンタルしたのですが

本体「GL06P」です。

まさか、データ通信量の確認が
ディスプレイでできないとは???

以前、「GL10P」を使っていて
ディスプレイで確認できたのに、データ通信量

その記憶で
「GL06P」を使ってみると
ディスプレイでは、データ通信量確認できないみたい・・・

でも、レンタルした
「GL06P」は、1日の制限があるんです

この、データ通信量が分からない状態で

Pocket Wifiにノートパソコンから
接続をしないといけないなんて・・・

はー、Pocket Wifiをレンタルする時に

しっかり、データ通信量の確認方法を確認しておけばよかった・・・

今「GL06P」でデータ通信量の確認の仕方が分からない

ディスプレイで確認できるの??って
インターネット上でいろいろあるみたいです。

まさか、初めての Wifiをレンタルの結果
データ通信制限があるのに

まさかの?データ通信量の確認方法が分からないなんて・・・

今まで、Wifiをレンタルしている人
そして「GL06P」をレンタルしていた人

どうやって、自分のデータ使用量を確認していたんだろう??

今回初のレンタルの時には
「GL06P」の電源の入れ方と
ネット接続方法のみ聞いて

肝心のデータ通信量の確認方法を確認していませんでした・・・

「GL06P」本体が
古めなので、まさかのまさか、
ディスプレイでデータ通信量ができないなんて・・・

タッチパネルでないし
ボタンが二つのみ、
ディスプレイでデータ通信量が見えないなんて・・・

1日500円〜1ヶ月だと日額216円でWiFiルーターをレンタルできる


WiFiレンタルでは、当たり前??

データ通信量の確認の仕方を聞くって??
posted by 東京喜多見より at 17:38 | 東京 ☀ | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月16日

【WiFiレンタルしたい】当日に即日でレンタルできる?店舗で直接?

インターネットするには、有線LANか、無線LANか
インターネット環境がある場所以外では、どうやって
使えばいいの??となると

「WiFi」を利用して
パソコンから、スマホからインターネット接続する事になります。





引っ越しの前後、旅行先で、インターネット環境が無い場所では
「WiFi」が必要になります。

「WiFi」を使う場合には、
スマホや、携帯などと同じく、
「2年契約」毎月の通信量を支払うという形もありますが

レンタルという方法もあります。
短期間、必要な期間のみって場合は
「WiFiレンタル」するのがいいのでは??

では、「WiFiレンタル」ってどのように借りる事ができるのでしょうか??
まだ、レンタルした事ないですが。

事前に、前もって準備できれば
インターネット上から申込みすると、割引を受ける事が出来るみたいだけど

「当日」に「即日」にレンタルする事ってできるのかな??
直接お店にいって、そのまま「WiFiレンタル」って可能でしょうか??

今日、2016年10月16日の日曜日に
直接行って、「WiFiレンタル」できるかという事を挑戦してみました。

今回の「WiFiレンタル」をインターネット上で検索してみた感じでは

土日休みという所もあるみたい

その上で、今日の日曜日に、直接お店でレンタルできる?というお店に行く事に

今日直接行ったお店が
「ワイモバイルの店舗」になります。

意外によく見かける、「ワイモバイル」のお店

インターネット上で探して感じでは
「ワイモバイル」のお店で
当日、即日、予約なんかしないで
直接お店にいって、「WiFiレンタル」できるようですが

「WiFiレンタル」のインターネットから検索して探してみた感じ
「Any-Fi」というサイトがヒットしました。

この「Any-Fi」というサイトの中から
実際の店舗としては

「ワイモバイル」のお店で、直接レンタルできるという事が分かったので

日曜日の今日「ワイモバイル」の店舗で
レンタルしに行く事に

今日のレンタルでは、
「WiFiレンタル」を
7日間のレンタルで、6,860円になりました。

インターネットからの申し込みだと
4,830円という事で、やっぱりネットから、事前に申し込むとお得だという事が
今になって再認識

でも、当初の目的、目標である
「WiFiレンタル」を
当日に、即日でレンタルする事ができるか?
直接お店にいって、そのままレンタルできるかという事は

「ワイモバイル」の店舗でできるという事が確認できました。

土日も、レンタル可能という事が分かりました。

いざ、必要となったら

「ワイモバイル」の店舗で「WiFiレンタル」利用するのいいと思います。
7日間のレンタルで、6,860円に
レンタル日によって、値段も変わっていくので
必要に応じて、借りる事ができそうです。





ecоな時代は買わずにレンタル!
posted by 東京喜多見より at 22:33 | 東京 ☀ | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月13日

【2016年10月13日ASUS Update】スマホにアップデートの通知が来て

SIMフリーのスマートフォン「ASUS ZenFone 2 Laser」を使っています
2016年10月13日に、「アップデート」の通知がありました。

スマホのアップデートって
意外に変化、今までの使い方から変ってくる感じもあるって
前回当たりの「ASUS ZenFone 2 Laser」のアップデートで実感していた記憶も新しい中

また、2016年10月13日アップデートという事みたい



何がアップデートされるんだろう??

まず、「ASUS ZenFone 2 Laser」のホーム画面の上部に
通知されているアップデートのアイコンを確認してみると

通知の確認するには、「ASUS ZenFone 2 Laser」ホーム画面で
下フリックをすると、通知の表示を確認する事ができます。
(下フリックって、ホーム画面から下に払う感じ)

するとこのような通知の確認ができました
-----------------------------------------
ASUS Update
10/13/2016
1.au VoLTE(ボルテ)への対応
2.APN情報を更新
3.Googleセキュリティパッチの更新(QuadRoo...

「詳細確認」
-----------------------------------------
途中までしか表示できないみたいですね

という事なので「詳細確認」ボタンをタップして確認してみると

詳細の表示を確認してみると、下のような表示を
------------------------------------------------
ASUSシステム更新
システム更新は、OSの安全性を向上
させるためのもので、個人データが
削除されることはありません。今す
ぐダウンロードしますか?
13.10.11.5(244.41MB)

1.au VoLTE(ボルテ)への対応
2.APN情報を更新
3.Googleセキュリティパッチの更新(QuadRooter)
4.カメラのシャッター音を調整
5.GPS機能を修正

「いいえ」「後で」「はい」
------------------------------------------------

すぐに、ダウンロードしてみる事に
「はい」をタップします。
ダウンロードが完了すると

次は、こちらの画面が表示されます。
------------------------------------------------
ASUSシステム更新
新しいシステムフォームウェアのダ
ウンロードが完了しました。今すぐ
インストールしますか?

推定インストール時間 15分
延長オプション

「キャンセル」「延期」「インストール」
------------------------------------------------
すぐに「インストール」をタップしてみます

インストールも完了したようです。
スマホの電源が落ちて
再度立ち上がってくると
------------------------------------------------
Androidをアップグレードしています...

18個のアプリを最適化しています。
------------------------------------------------

今回のアップデートにより
「18個のアプリが最適化?」何が起こっているのやら??

無事、2016年10月13日に、
スマートフォン「ASUS ZenFone 2 Laser」の「アップデート」が完了しました。

今回のアップデートで、何が変って
使いやすくなった?使いづらくなった?というのは
また、日々、「ASUS ZenFone 2 Laser」を使いながら実感していく必要が
発見していく必要がありそうです。

アップデート直後のホーム画面を見る限り
ドロワー(白い四角が6つのアイコン)の上に
「白い○」が表示されるようになったみたいです。今までなかったもの

この「白い○」って、タップできるアイコンでないようです。
という事は、ただ見た目が変っただけ??みたい表示上のみみたい

あと、「ASUS ZenFone 2 Laser」ホーム画面の上部にあった
「4G」の表示、アイコンが表示されなくなった??

スマホの電波のアイコンの左にあった「4G」が消えた?
今回のアップデートにより表示されなくなった??かと思っていましたが

一度、スマホの電源を落として、もう一度電源を入れると
「4G」の表示、アイコンが表示されているのが確認できました。

アップデートと「4G」の表示関係なかったみたいです。





mineo Dプラン シングルタイプ 5GB

posted by 東京喜多見より at 02:49 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月02日

【ZenFone 2 Laser】使い方、バッテリー消費が早く?レビュー10/2

スマートフォン本体SIMフリーのZenFone 2 Laserというものを使いだして
起動アプリの気にすぎ?アプリの実行中の気にし過ぎ??なんて考えつつあります。

もしかして、今のスマホでは、バッテリー消費を考えて
即座に、不要アプリの停止、常にアプリを確認までしなくていいのかなって?





そう思いつつありましたが、
今日のアプリより「通知」というものが表示されました。

「CM Cecurity」というアプリから
33のアプリが電力を消費・・・「最適化します。」

このような表示がありました。

タップして確認してみると

バッテリーは非常に消費が速くなっています。

18のアプリがパワーを無駄にしています。

通知の時点では、
「33のアプリが電力を消費」となっていたのに

タップして確認後には

「18のアプリがパワーを無駄にしています。」って??なぜ??

・ASUS Calling Screen
・ブラウザ
・カレンダー
・フォト
・メッセージ
・カレンダー
・com.facebook.appmanager
・Splendid
・AppUpdater
・ダウロード
・ギャラリー
・ファイルマネージャー
・セットアップウィザード
・タスクマネージャー
・電卓
・音声レコーダー
・AppManager
・懐中電灯
「最適化」ボタンが表示

前回、「CM Cecurity」というアプリからの通知と
同じ?アプリが表示されてしまっているようです。

今回も、「最適化」ボタンをタップして

最適化を実施してみました。





【あす楽対象】 IIJ 「BIC SIM」 音声通話+データ通信 IMB041 ※SIMカード後日発送[201609P]

価格:3,229円
(2016/10/2 10:44時点)




スマホにおいて、バッテリー消費、電池の消費の早さ
どこまで追求するのか?

それとも、こまめに充電すればいいのか??

毎回、常にアプリの停止って?必要なし??
でも気になります・・・使っていないアプリが起動中、実行中になっているのが
posted by 東京喜多見より at 10:46 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー