最近の記事
2017年07月27日

【ZenFone 2 Laserスマホ】カメラアプリのQRコードでドトールWiFi接続

格安スマホを使っていて「ZenFone 2 Laser」本体を使っています。
こちらの「ZenFone 2 Laser」スマホに

QRコード読み取りアプリが最初から入っているので
ドトールの無料WiFiサービス使用する時に
いつもは、空メール送信していたところ

せっかくなら、「ZenFone 2 Laser」スマホの
QRコード読み取りアプリで接続するとどうなるんだろうって

ドトールの無料WiFiサービスの案内になります。
20170727_zenfone2laser_wifi.jpg


「ZenFone 2 Laser」スマホのカメラを起動して

左下の白い四角が4つのアイコンをタップして
20170727_zenfone2laser_wifi1.jpg


QRコードをタップして
20170727_zenfone2laser_wifi2.jpg


「ZenFone 2 Laser」スマホで
QRコードを読み取りできる状態になりました。

20170727_zenfone2laser_wifi3.jpg


実際にドトールのQRコードを読み取り試してみると
----------------------------------------
連絡先に追加する
電子メール :dcs@forguest.wi2.ne.jp

キャンセル コピー OK
----------------------------------------
と表示されたので、
今回は、コピーしてみます。
コピーしたものを、メール作成して、宛先に貼り付けようと思います。

20170727_zenfone2laser_wifi4.jpg


20170727_zenfone2laser_wifi5.jpg


格安スマホを使っているので
Gmailから送信するため
コピーしたアドレスを
宛先に貼り付けます。

20170727_zenfone2laser_wifi6.jpg


そっか、いつも

今まで、「ZenFone 2 Laser」スマホに
QR読み取りアプリ無いと思っていたので

ドトール無料WiFiサービス使う時には

Gmailから、前回使用したメールの中から
「dcs@forguest.wi2.ne.jp」に送信したメールを探して

再送信する流れをしていました。

QRコードが読み取れるスマホであれば
空メール送信先アドレスを
「dcs@forguest.wi2.ne.jp」

QRコードからコピーできて
そのまま、メール作成時に

送信先に貼り付けが出来るという流れになっていたようです。






ドトールの無料WiFiサービスの使い方としては

ゲストコード(パスワード)が必要になります。

そのため、まず最初に
空メールを送信して

すぐにメール受信しますので
メールに記載されている
ゲストコード(パスワード)を入手します。

スマホなどから、
ネットワーク名で
「Wi2premium」に接続して

ログイン画面が表示されるので

その画面で、「ゲストコード(パスワード)」を入力します。

そして、インターネット接続できるという流れになります。
posted by 東京喜多見より at 04:42 | 東京 ☁ | ZenFone 2 Laserスクリーンショット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー