最近の記事
2017年10月04日

【スマホデータ使用量】スマホ本体で確認、アンドロイドZenfone3

スマホのデータ通信量の目安は、スマホ本体でも
見れるみたいです。

どれだけ、インターネット接続をしたかという事を確認するって事になります。

アンドロイドスマホを使っています。
SIMフリーの「ASUS Zenfone3」スマホを使っていますが


インターネットなどのデータ通信量を
確認できる画面がこちら
20171004_sumaho_data_siyouryou.jpg


グラフでも
20171004_sumaho_data_siyouryou1.jpg


WiFi接続時の
データ通信量は
別の画面で
20171004_sumaho_data_siyouryou2.jpg


完全に一致という

情報でないようですが

目安にできるかと思います。


毎月のスマホのデータ通信量って

決まっている人などは

意識して

抑え目に使う事ができそうですよね。


IIJmio(みおふぉん)

もう一つのスマホデータ使用量としては

格安スマホのSIMカードの会社が
IIJmioになります。

こちらと契約しているので

「IIJmio」会員専用のWEBページで確認できます。

使用量と
残っているデータ通信量のどちらも

1ヶ月 3GB使えるプランで利用しています。


使い切らなかったら、翌月まで

データ使用量を繰り越せます。


毎月、1ヶ月 3GBが補充されて

前月分も繰越て

トータルして使う事ができるようになっています。


最近では街中のお店の
アクセスポイントで

スマホからWiFi接続してデータ通信量の節約するようにもしています。
posted by 東京喜多見より at 20:31 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大阪無料Wi-Fiスポット】JR西日本WiFiスマホから接続してみよう

ちょっと久しぶりにJR西日本のフリーWiFi接続をスマホからしてみようかなって
思っていましたが・・・

忘れています・・・どうやってスマホから
無料WiFi接続するんだっけ??


JR西日本の
20171004_sumaho_wifi_jrnishinihon.jpg


スマホ本体が、以前の接続を保存しているみたいで

JR-WEST_FREE_Wi-Fi
接続済み
となっていますが

認証が必要だったみたいです。

「JR西日本」無料WiFi接続には


えーと、どうだったけ??

この認証は・・・

ログイン画面が表示されてきたけど・・・

覚えていません・・・

20171004_sumaho_wifi_jrnishinihon1.jpg


20171004_sumaho_wifi_jrnishinihon2.jpg


そっか、
Facebookでログイン
Twitterでログイン
Googleでログイン
メールでログイン

どれかでログイン認証が必要だったんだ。

この中の認証では

「メールでログイン」で
行なっていたはず

私の場合は

でも、忘れてしまって・・・・


今回は、

JR西日本のフリーWiFi接続をスマホからするの

断念しよう・・・


格安スマホなら!DMMモバイル
posted by 東京喜多見より at 06:25 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ASUS Zenfone3スマホ】アプリ更新、アップデートで有効無効を

アンドロイドスマホを使っています。
格安スマホを使っていて
auから乗り換えました。

通信会社は、IIJmio(アイアイジェイミオ)
SIMフリーのスマホ本体として
今は、ASUS Zenfone3スマホを使っています。

アンドロイドスマホのアプリって
「有効」「無効」切り替えたり

制御のため設定しているのが当たり前?

ASUS Zenfone3スマホでも
アプリの抽出がこの二つの「有効」「無効」で
確認できるようになったみたいです。

ASUS Zenfone3スクリーンショットになります。

20171004_zenfone3_apli.jpg


格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」


実は、同じく
SIMフリーのスマホ本体として

ASUS ZenFone 2 Laserスマホを使っていて
しっかりこの
設定が出来る機能があったので

もちろん

「ASUS Zenfone3スマホ」ある機能かと思っていましたが

アプリの「有効」「無効」抽出できる機能なくて
ちょっとビックリしていましたが

最近のアプリの更新?
アップデートにより??

「ASUS Zenfone3スマホ」でも
アプリの抽出できるようになった感じです。


格安スマホを使うには
基本的に
SIMフリースマホ本体が必要になります。

本体の交換、別の機種使いたい時は
SIMフリー端末であれば
自由に切り替えられるのが

魅力ですよね。


ASUS ZenFone 2 Laserスマホ本体で
格安スマホデビューして

現在は

「ASUS Zenfone3スマホ」を使っている感じです。





posted by 東京喜多見より at 05:38 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【10万円給付】申請書大阪市北区受け取りいつ?注意点は1点のみ チャイルドマインダー
人気記事