最近の記事
2014年10月05日

狛江市で生活困窮者自立支援スタート 専門支援員が生上の困り不安

専門支援員の人に相談できる、解決の道を一緒に探してもらえるって事ですね。
自立の促進を図ることを目的に
債務があり生活が苦しい、仕事を失った、
家族が問題を抱えているなど、生活上のお困りごとを「生活困窮者自立支援」で
今回は東京の「狛江市」という場所で






狛江市で生活困窮者自立支援スタート

狛江市のホームページでこの
「生活困窮者自立支援スタート」を
知る事ができました

平成26年10月1日にスタートしたようです

狛江市の福祉総合相談に「こまYELL(エール)」を開設

生活困窮者自立支援制度 こまYELLの

こまYELLの事業内容
■個別の支援プランを作ります〜自立相談事業〜
 専門支援員が生活上の困りごとや不安をじっくり聞いた上で課題を整理し、どのような支援が必要かを一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、自立に向けた支援を行います。

■家賃相当額を支給します〜住宅確保給付金の支給〜
 離職などにより住居を失った方、または失うおそれの高い方には、就職活動を行うことなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行います。
※一定の資産収入等に関する要件を満たしている方が対象です。支給額には上限があります。

■就労に向けた支援を行います〜就労準備支援事業〜
 社会や就労への第一歩です。「就労する自信がない」「仕事が続かない」「人とのコミュニケーションが苦手」など、すぐに就労することが困難な方に、6カ月から1年間、一般就労の基礎能力を培いながら就労に向けた支援を行います。
※一定の資産収入等に関する要件を満たしている方が対象です。

その他の主な支援内容
プランは定期的に状況を確認(モニタリング)し調整を行い、修正することもあります。
課題解決後も、一定期間は支援員によるアフターフォローを行います。


生活困窮者自立支援制度
福祉相談課こまYELL(エール)に相談するには?
福祉総合相談窓口で「生活困窮・こまYELL」の整理券を発券してください。

なお、できるだけ事前に電話での予約をお願いします。
来所が困難な方はご相談ください。相談支援員が訪問します。








楽して、おいしいものゲットしよう!

役立ちブログ
posted by 東京喜多見より at 09:18 | 東京 ☔ | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー
人気記事