最近の記事
2015年09月04日

【ZenFone 2 Laser】「無効」設定、いらないアプリの対応とは?

iPhone人気、新しい機種が注目されていますが、Androidスマホもいいと思います。
お値段控え目なお買い得なスマホ本体を使っています。
ASUS ZenFone 2 Laserというスマートフォン本体を使ってます
SIMフリーのASUS ZenFone 2 Laser「無効」設定にできたアプリとは

最初からASUS ZenFone 2 Laserにはアプリが沢山入ってます
いらないアプリ、不要なアプリは起動させたくない
不要アプリの電池の消費を抑えたい
アプリの影響?でデフォルトでこのスマホを使っていると
電池の消費量、スピードすごく早いです






そのため、アプリの対応が必要のようです
最初のたくさんアプリが入った状態で使うの厳しいです
アプリを「アンインストール」したり
アプリを「無効」にすれば、効率的にスマートフォンを使えるのでは?

しかし、このスマホ本体の
ASUS ZenFone 2 Laserでは
全てすべてのアプリを「無効」にしたり
「アンインストール」できないようです
これは、アプリによって違うようです。

現在ASUS ZenFone 2 Laserで「無効」設定にできたアプリの一覧を表示します
「無効」にしているアプリの確認手順は
ASUS ZenFone 2 Laserのホーム画面から
ドロワー(白い四角が6つのアイコン)をタップし
「設定」をタップし
「アプリ」をタップし
4回右にスクロールします

「無効」という画面を表示されます

「無効」の画面では無効にしているアプリのアイコンの一覧が表示されます
実際に私のスマホではこれらのアプリを「無効」にしています
・ストリートビュー
・ドライブ
・ハングアウト
・マップ
・ASUS MyFrame
・Chrome
・Gmail
・Google Playストア
・Google Playミュージック
・Google Playムービー&TV
・Google+
・Google Playアプリ
・Googleカレンダーの同期
・Googleの連絡先の同期
・YouTube


こちらのアプリは「無効」設定にできました

ASUS ZenFone 2 Laserでは
アプリに対して、
アンインストール
無効
「停止」と
3つの方法があります。アプリを起動させないようにするには。

完全にアプリをストップさせるには、起動させない方法としては
アンインストール
無効
この2つのみが、完全にアプリを起動させないようにできるようです

ASUS ZenFone 2 Laserでは、
「アンインストール」できるアプリとできないアプリがあります
まず、アンインストールできるアプリであれば、「アンインストール」する
アンインストールできないアプリに対しては
「無効」」にするという方法になりそうです

ASUS ZenFone 2 Laserでは「停止」という方法では
その時点での停止はできるのですが
また次第にアプリが起動してくることが確認できています。
「停止」という言葉は、ほんとにその瞬間を停止するというイメージですね


アプリを「「無効」」設定にしても、その後必要であれば、
アプリを「有効にする」という事ができるので
その辺りは、心配しなくてもよさそうです



ASUS ZenFone 2 Laserでは
Google系のアプリ多いですね
あと、なんのアプリか不明なものも・・・

基本的に、こちらのスマホ本体(ZenFone 2 Laser)
電池の消費が早い、最初からアプリが沢山入っているというので
有名みたいです
なので、いらないアプリの「無効化」、「アンインストール」
アプリの整理が必要っぽいです





実際に私のスマホでは「無効」設定にしているアプリの一覧を
ASUS ZenFone 2 Laserというスマートフォンのいらないアプリの対応として「無効」にしているアプリの確認してみました





posted by 東京喜多見より at 06:40 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【10万円給付】申請書大阪市北区受け取りいつ?注意点は1点のみ チャイルドマインダー
人気記事