最近の記事
2015年09月15日

待ってました 格安スマホ第一回目の料金

格安スマホデビューして初めてのスマホ料金の支払いになります
待ってました 格安スマホ第一回目の料金
2015/08/09に格安スマホに変えました
IIJmioという通信会社にしました

格安スマホデビュー前は
auのスマホだったのですが、どうしても
毎月の支払金額高かったです

なので、格安スマホにして
リスクあるだろうけどスマホ料金を低くできると思って

一新して、IIJmioで格安スマホデビューしてました


・・・で
やっと、格安スマホにして
第一回目の料金が確定しました
楽しみにしてました、格安SIM(格安スマホ)に変えると
いったいどれくらいのスマホ料金になるのかって事です
--------------------------------------------------
2015/08/31 インタ−ネツトイニシアテイブ 1,280円
--------------------------------------------------
参考としてauのスマホ料金は
2015/07/31 エ−ユ−デンワリヨウ 8,555円

信じられないくらい、金額が下がってます


格安スマホにして
格安スマホデビューして初めてのスマホ料金
1,280円
auスマホ
8,555円

こんなにスマホの料金に差がでるなんて・・・



スマホ料金では
格安スマホ(格安SIM)の圧勝になりました

この1点を変えたくて、auスマホから格安スマホ(格安SIM)に
変えることにしました

格安SIMの会社もいくつかあって、
今回は、IIJmio(アイアイジェイミオ)にしてみました
インターネットなどで情報収集した結果

よかったみたいです。IIJmio(アイアイジェイミオ)
スマホ料金的に、大満足になりました

せっかくなので
格安スマホ(格安SIM)に乗り換えるためには
まず、格安SIMカードを買う必要があります
次にその格安SIMカードが使えるスマートフォンの本体が必要になります
なければ、SIMフリーのスマートフォンを買います、私はこれ。

これだけで、格安スマホデビューできます

そうそう、今回の私の場合は
IIJmio(アイアイジェイミオ)の格安SIMを買いました(3000円くらい)
SIMフリーのスマートフォンを買いました(約2万8000円くらい)
これだけで格安スマホデビューすることができます

IIJmio(アイアイジェイミオ)の格安SIMは音声通話付きを買いました

【あす楽対象】 IIJ BIC SIM音声通話パック [IMB041]【201602P】

価格:3,229円
(2016/2/25 02:57時点)
感想(1件)




SIMフリーのスマートフォン本体も買いました
格安スマホ(格安SIM)にする際は、スマートホンの本体
SIMフリーのものが必要でした
こちらの「ZenFone 2 Laser」というスマートホン本体を買いました


格安SIM対応のスマホ本体も必要のようです

役立ちブログ


posted by 東京喜多見より at 20:56 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー