最近の記事
2007年05月25日

ご褒美リッチ苺ミルクプリン

ご褒美リッチ苺ミルクプリン
■贅沢な3層の味わいをお楽しみください
練乳を加えた、プリッと弾力のある濃厚なミルクプリンの上に苺のコンフィチュール、そして口どけの良い苺ムースを重ねました。

贅沢な3層の味わいをお楽しみください!







       ご褒美リッチ苺ミルクプリン


■松田パティシエの苺へのこだわり
気軽に買える価格の苺スイーツでも、着色料・香料を使わず、本物の苺だけで満足感のあるものを作りたい。

──そう思って、このスイーツにぴったりの甘酸っぱい苺を取り寄せ、まるごとピューレにしました。

苺のツブツブ感や果肉感を一番に楽しめるよう、プリンはふんわり口どけるムース風に仕立てています。

後味までたっぷり苺味です!どうしても苺果実をそのまま入れたくて、コンフィチュールも作ってしまいました!


ジャムというよりコンポートに近い、
果実まるごとのコンフィチュールです!


  ご褒美リッチ苺ミルクプリン

原材料 乳製品、苺果肉、牛乳、殺菌乳酸飲料(乳製品)、
      砂糖、練乳、脱脂粉乳、洋酒、
      トレハロース、ゲル化剤(増粘多糖類)


■パティシエ 松田佳子さんの紹介
アジア各国をはじめ、フランス、スペイン、ドイツ、ベルギー、イギリス、スイス、イタリアなどを歴訪し、世界各国のスイーツに精通している松田さん。

数々の食品メーカーのデザートプロデュースを手がけ、ヒット商品を生み出してきました。

また、飲食店のデザート部門のプロデュースにも携わり、
そのセンスに定評があります。


  ご褒美リッチ苺ミルクプリン

■お召し上がり方
解凍後、冷蔵庫から出して冷たいうちにお召し上がりください。解凍は冷蔵庫で12時間程度、解凍後はお早めにお召し上がりください。
スイーツおとりよせ・Okasix(おかしっくす)
posted by 東京喜多見より at 07:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ご褒美リッチ苺ミルクプリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
チャイルドマインダー