最近の記事
2017年01月10日

【ASUS ZenFone 2 Laserレビュー】アプリの削除の再確認してみます

スマホアプリで、どう設定が出来るアプリであるか?という事を
「ASUS ZenFone 2 Laser」というスマートフォンでは
アプリによって違いがあるみたいです。

「ASUS ZenFone 2 Laser」でアプリの確認をするには
「カメラ」アプリについて確認してみました。

0110_zenfoneapli.jpg


アプリ情報で
「カメラ」アプリについて確認してみると
無効にする」ボタン
強制停止」ボタン

どちらも押す事が出来る状態になっています。

まず、「強制停止」ボタンが押す事が出来る状態という事は
停止してない状態と判断できます。
その為に、手動でこのアプリを停止したいと思えば
「強制停止」ボタンをタップすると、すぐに停止する事ができます。

「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホを使っている人のどれくらいの人が
手動で、アプリを強制停止しているのか?不明ですが
バッテリー消費を抑えるには、使っていないアプリ停止するのが必要かと・・・

続いて、「カメラ」アプリについて
「無効にする」ボタンが表示されているアプリなので
逆にいうと「アンインストール」が出来ないアプリという事になります。

これはスマホアプリの削除に関係しそうですね。
「ASUS ZenFone 2 Laser」では
「カメラ」アプリは、アンインストールできない。
そのために、「無効にする」ボタンがあるという事です。

という事は、アンインストールという事が設定できないけど
その分、アプリを「無効にする」ボタンを押す事で
「無効」設定が出来るという事になります。

実際に「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホを使っていて
アプリの削除って
アンインストール」を想定してしまいがちですが
無効」設定も、アプリの削除の一種と考えて良さそうです。

アンインストールは、スマホから本当に削除してしまう事になりますが
アプリの無効設定に関しては
あくまでも、設定変更のみです。
また使いたいと思えば、無効設定を「有効」設定に切り替えるだけです。


さらに、「無効にする」ボタンが表示されているけど・・・
0110_zenfoneapli1.jpg


「DMClient」というアプリのアプリ情報を見てみました。

無効にする」ボタン
強制停止」ボタン

が表示されているのを確認できます。

しかし、どちらもボタンを押す事が出来る状態になっていません。

まず。「強制停止」ボタンを押す事ができないというのが
現時点で、「DMClient」が起動していない状態になります。

では、もう一つのボタンの「無効にする」ボタンが
押すことが出来ない状態になっています。
押すことが出来るボタンが、青色になっています。
白色のボタンが押すことが出来ない状態になります。

アプリの削除をもう一度考えると
「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホでは
アプリの削除には
・アンインストール
・アプリの「無効設定」
この二つがあると、実際に使いながら考えていますが

更にもう一つ、カテゴリがあるようです。

「DMClient」アプリに関しては
「無効にする」ボタンが表示されていますが
ボタンを押す状態になっていない。
という事は、「無効設定」が出来ないアプリという事になります。

となると、アンインストールができない
さらに、「無効設定」が出来ない
どちらの「アプリの削除」が出来ないアプリが
「DMClient」になるという事です。

「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホでは
必ず必要?というアプリに対しては、
アプリの削除ができないように?設定されているみたいですね。
posted by 東京喜多見より at 07:54 | 東京 ☀ | ZenFone 2 Laserスクリーンショット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー