最近の記事
2017年11月22日

【アメトーク】読書芸人東野幸治おすすめ紀州のドンファンを紀伊国

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男和歌山在住の経営者の男性のお話です。
「アメトーーク」で東野さんがおすすめされていた本です。
追記2018年6月2日に
まさか?ニュースで情報番組で、この本の事を、作者の野崎幸助さんの事を聞く事になるとは・・・・
アメトーーク見ていた人もきっとそう思ったはず、私と同じように影響を受けてこの「紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男」を買って読んだ人多いはず。東野幸治さんおすすめされていた本の人がこのような形で



20171122_ametalk_higashino.jpg


20171122_ametalk_higashino1.jpg

アメトーーク「読書芸人」で
東野幸治さんがおすすめしていた本
気になっていたので

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男
という本になります。野崎幸助さんの人生を書かれた本です。

2017年、東野幸治さんが
「読書芸人」に初参戦の回です。
宮迫博之さんにおすすめされていた本ですね。
本を普段あまり読まないって事で
読みやすい本のようです。

紀伊国屋にいって
しっかり、店内にもアメトーーク「読書芸人」コーナーが作られていました。

その中に
東野幸治さんが紹介していた本もありました。

タイトルが
「紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男」
アメトーーク「読書芸人」を見て
すごく興味持ってて

うーん読んでみたい本って事で
紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男

買おうか・・・迷っていたけど
買ってみました。

まだ読んでいる途中ですが
すらすら読めます。

そして、やっぱり
普通の人には
一般の人には経験していない事が
この本には

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男
書かれている感じ

ちょっと知らない世界を垣間見れる
著者の野崎幸助さんの経験を

見て学ぶ事が出来る本で
すごく読むの楽しみです。

この本を買うかどうか?
迷ってしまって

紀伊国屋に2回も足を運ぶ事になりましたが
買ってよかった本といえそうです。

普段本をほとんど読まない私にも
読みやすいです。
この本で知る事が多々ありそうです。

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)
紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男
東野幸治さんが紹介していた本
2回読みました。
文庫本だったので、電車でも読みやすかったです。
やっぱりハードカバーの本よりお値段的にもありがたいですよね。

そうそう、今は

これも2017年のアメトーーク読書芸人で紹介されていた本
光浦靖子さんおすすめの本

罪の声
ハードカバーの本だったので
ちょっと迷いましたが

1回すべて読みました。

今は、2回目読んでいる途中になります。「罪の声」の
登場人物と、場面、あとは
今どの人が登場しているって

ちょっとこんがらがって、
もしかしてしっかりと理解できなかった?
「罪の声」の内容を捉えられていないかもって事で
2回目ではしっかり登場人物、相関図など意識して読み進めていっています。

そうそう、さらに、
アメトーーク読書芸人の影響で
2017年の東野幸治さん出演の回

読みたい本、興味ある本沢山紹介されていましたよね。

いやいや、
2017年の東野幸治さん出演の回にも
サラッと本のタイトルが紹介されていた本

さらに前の「読書芸人」でしっかりお勧めされていた
「西加奈子」さんの「サラバ」
今何と文庫本となっています。
電車や出先などでも
手軽に読めそうって事で
「サラバ」文庫本、上を読んでいます。
文庫本になったために
上、中、下
3つに分かれているようです。
ハードカバーの時には
たしか、上と下の2冊だったような記憶も。

「西加奈子」さんの本
読書芸人ではよく紹介されていますが

個人的には、全く読んだことなくて
文庫本の「サラバ」上が

初めて読んでみる本となりました。
普段、本読まないけど

やっぱり芸人さんが
紹介している本って興味出て
読んでみたいなって、

「サラバ」の
中と、下も
文庫本だし、挑戦したいと思います。
サラバ! 上 (小学館文庫)
サラバの文庫本
上のみ買いましたが。

すぐに「中」を買って、「下」も買う事になりました。
サラバという本
女性の作者である「西加奈子」さんが書かれた本って

本の内容ストーリーから
作者が女性の
「西加奈子」さんって事を

読みながら意識する所かもしれませんね。

いや私だけ?

この内容は、ストーリーを書いたのは男性?女性?
それを確認して納得したり、逆に意外に思ったり・・・

女性がこのような事を描けるんだって
男性の事をよく理解されているんだって




そうそうやっぱりあとは、実際に経験体験していないと
描けないのではって?思う超具体的な内容とか

本を書く人って、調べたり調査したりして
本を書くとか聞いた事がありますが

さすがに、サラバでは
具体的過ぎて、実際に作者の「西加奈子」さんの実体験が
あるはずって?思って確かWikipediaで作者の「西加奈子」さんの情報を見たりして

そっか、やっぱりって思う所が多々あります。

追記まさかニュースで作者の野崎幸助さんの事を聞くようになるとは・・・
紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男
アメトーークで紹介されていた本
こちらかなり読みやすい。

本に慣れていない人にも、読みやすいやっぱり文庫本で持ち運びもいいですから

通勤電車で簡単に読めてしまいます。

タイトルからやっぱりどんな内容ストーリーって
気になりますよね??

追記2018年6月15日

そうそう野崎幸助さんの本をアメトーークの読書芸人で知りました。
東野幸治さんのおすすめで


ワイドナショー
日曜日の番組で
まさか?東野幸治さん出演されている番組で

野崎幸助さんのニュースを放送されるとは
もしかして、野崎幸助さんの本について

アメトーークの時みたいに少し触れるかなって?

思ったりしましたが


本を読んでいるとか
内容については
東野幸治さんからは話されていなかったですね。

もしかしたらって思ってワイドナショー見ていましたが





そうそう野崎幸助さんの本もう一冊発売されているみたいですね。

ワイドショー、情報番組を見ていると

紀州のドン・ファン 野望篇 私が「生涯現役」でいられる理由
という本も発売されているって。
より新しい、最近の情報などが書かれているみたいです。

そうそう紀伊国屋に行った時にも見つける事ができました。

一瞬買おうか?どうか?迷いましたが・・・

今回は
まだ読んでいない、この本買わないで帰ってきてしまいました。
「紀州のドン・ファン 野望篇 私が「生涯現役」でいられる理由」


アメトーーク読書芸人で紹介されていた本
紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男
との比較
書かれていない部分など
ちょっと興味ありますが・・・・

でも頭に入れておきたいと思います。。チャンスがあれば

ワールドカップロシア大会スタート。サッカー日本代表
それほど注目されていない?予選リーグ突破は難しい?勝利は?
コロンビア戦の軌跡の勝利で、これからワールドカップの日本代表に注目集まりそう。

ワイドショーでは?
このワールドカップに
そして、「紀州のドン・ファン」の件
野崎幸助さんの謎が
まだ解決、疑惑などで
色々放送されていますね。

誰がなんのために?って事が
まだまだ解明されていないみたい。普段見るニュースと違い内容なので
想像が付かない感じ・・・・
posted by 東京喜多見より at 06:55 | 東京 ☀ | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー