最近の記事
2018年04月09日

【年金未納】催促の電話日曜日に日立トリプルウィンから2018年

知らない番号から電話の着信。まずネットで検索。それから
電話の相手、電話をかけるの判断しないと。




日曜日(2018年4月8日)にスマホに電話がありました。「0120から」セールスの電話かと思って
出なかったのですが、気になってネットで検索してみました。
どこから電話だったんだろうって?
掛かってきた電話番号が「0120211231」
ネットの情報では、国民年金に関するものみたい。「催促」の
年金の未払いに対する電話だったようです。
20180306_hakensyain.jpg

年金機構から「日立トリプルウィン」に委託されているみたい。
そういえば、未納の期間があったと思うけど

まさか?日曜日に、スマホに
年金の催促の電話があったとは・・・・

折り返し電話してみました。
「日立トリプルウィン」に


すると音声案内で
年金基礎番号が分かる状態で
電話してくださいという内容が

年金手帳を探して

電話すると

ネットの情報通り
国民年金の催促の電話でした。

昨日2018年4月8日の日曜日に受けた時点では
去年8月の1か月分の
国民年金が未納という事。

この「1か月分」の未納のために
催促の電話が、日曜日にあったって
ちょっと驚きです。

もしかして
年金未納期間が、1ヵ月の人から
対象の人に対して電話している「催促」しているって

すごい膨大な数になりそうだけど

ほんとにそんな事しているのかな?

沢山の人に、未納の催促の電話
日本年金機構から委託された
「日立トリプルウィン」のような会社によって


ちょっと驚きなんですが

そういえばネット上の記載でも
沢山この電話番号は?

迷惑電話?と思って調べて
検索している人多いみたいですね。

電話番号「0120211231」

サイトではやっぱり
年金に関するもの、しっかり折り返し電話した方がいいって
内容が多かったみたいですが


「年金基礎番号」を電話で伝えるのに
抵抗があるって意見もありましたね。

そう言われればたしかに、
年金の催促の電話で、「年金基礎番号」をいうの
大丈夫?心配する気持ちも






今回の電話を受けて
これから「年金未納」になったら

「催促」の電話があるって
覚えておいた方が良さそうですね。

これからもっと
年金未納時には
催促が電話でもあるって

そして、日本年金機構でなくて
委託された会社からの連絡があるって。

そういえば最近で言えば
「年金」で業務委託、委託?で

データ入力を再委託したとか
入力間違いで
年金支給額が減らされていたとか

そちらも年金の業務を委託された
会社ってニュースが話題になっていましたね。

その時には再委託禁止されていたのにって事でしたが。

「年金」業務のスリム化の為?
民間の会社に委託って

安全性、情報漏えいの心配はって?
また別の事にも確かに注目してしまうって事もあるようですが


吉岡里帆さん主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」
ケースワーカーという仕事に注目した作品

知らなかった、仕事、業務を新人のケースワーカーという視点から勉強できる感じ





やっぱり年金機構から「日立トリプルウィン」に委託って
すぐに信用していいもの?心配だからネットで検索して

ネットでいろいろ情報ってあるものですね。
posted by 東京喜多見より at 08:40 | 東京 ☀ | 国民年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー