最近の記事
2018年05月04日

【スマホデータ通信量】IIJmio確認Android8.0 Oreoアップデート

スマホでシステムアップデートの通知がありました。今回は「Android8.0 Oreoへのアップグレードします」と
言う事みたいですが。ダウンロードして、インストールして
スマホ本体が再起動して・・・

ちょっと時間がかかっているみたい。ちょっと大きなシステムアップデートのようです。
データ利用量は?スマホからのインターネット接続ではどれくらい必要になった?
「Android8.0 Oreo」ちょっと多いみたいですね。
sumaho_system_update20180504_1.jpg


データ利用量の照会画面です。
sumaho_system_update20180504.jpg


アップデートの詳細画面にはこのような表示が
このシステムアップデートでは
Android8.0 Oreoへのアップグレードします。
OSのダウンロードには約1.5GB近くの空き容量が必要になります。


データ通信量が、「Android8.0 Oreoへのアップグレード」では
やはり大きかったみたいです。

データ通信量どれくらい必要だったか?

IIJmioのデータ利用量とうい
会員専用WEBページで確認してみました。

アップデートの詳細で
「約1.5GB近くの空き容量が必要」とありましたが

本日の項目を見て見ると
2018年5月4日 1341MB

やっぱり大きかったみたいですね。

ダウンロードも時間かかっていましたから

あとは、インストールも
時間がかかっていましたね。


そっか、格安スマホで「IIJmio」という通信会社を使っています。

IIJmioの音声通話機能付きSIM(みおふぉん)という
格安SIMカードで
料金プラン的には
ミニマムスタートプラン

データ通信量
1ヶ月 3GB

いつもは余裕で
余っているデータ通信量も

さすがにシステムアップデートで

「Android8.0 Oreoへのアップグレード」では

沢山のデータ通信量が必要になってしまったようです。


節約するよう意識して使わないと








今日のシステムアップデート後に
初めて見る画面が表示されました。

スマホ画面のスクリーショットを撮ろうと思って
マルチタスクボタンを長押ししてみました。
sumaho_system_update20180504_2.jpg

posted by 東京喜多見より at 06:25 | 東京 ☀ | 格安スマホIIJmio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー