最近の記事
2018年06月03日

【IIJmio】データ通信量使わない節約に、クーポンの切り替え設定

IIJmio格安スマホで、データ通信量を使わないように節約するために
初めてクーポンの切り替えをOFFにしてみました。料金プラン「ミニマムスタートプラン」
IIJmioの音声通話機能付きSIM(みおふぉん)を使っています。
IIJmio_datatsushinryo_zan_coupon_off.jpg

料金プラン「ミニマムスタートプラン」では
1ヶ月に3GBのデータ通信量をもらえるタイプになります。
使い切らない場合は翌月に繰り越しです。自動的に。

高速でスマホからインターネット接続が出来るという容量が
「1ヶ月に3GBのデータ通信量」
デフォルトの設定では、こちらを使う用になっています。

IIJmioでは
クーポンの切り替えの設定を行う事ができます。


低速に切り替えると
毎月のデータ通信量を使わないで
スマホからインターネット接続できるという方法です。

IIJmioではデータ通信量を使い切ってしまった場合には
このタイプ
低速に切り替わります。

会員専用ページでデータ利用量照会を確認した場合に
・LTE/3GBパケット量
・200k合計パケット量

どちらでインターネット接続を使ったか?
どのくらいのデータ通信を行かったか?

「LTE/3GBパケット量」高速では、こちらデフォルトでは

「200k合計パケット量」低速、遅くなりますが、データ通信量「残」が0。
あとは、クーポンの切り替えで、「OFF」にするとこちらになります。
データ通信量を使わない、消費しないでネット接続が出来るという事に。低速ですが。


昨日初めて
IIJmioに乗り換えて

クーポンの切り替えの設定を行ってみました。
低速を使うために、データ通信量を使わない節約のために

クーポンの切り替えで「OFF」設定に


IIJmioの
会員専用ページのデータ利用量照会を見ると

しっかり、
低速のデータ通信している事ができているって
確認できました。

唯一注意するべき点が
3日あたりの通信量が「366MB」を超えてしまうと、通信速度を制限する場合が

この容量を意識して使う必要があるという事になります。

IIJmio(みおふぉん)


IIJmio(みおふぉん)

IIJmioで
音声通話機能付きSIM(みおふぉん)を使っています。
料金プラン「ミニマムスタートプラン」
1ヶ月には、データ通信量として3GB。
使い切らない分は自動的に翌月繰越に。

月にスマホから、3GB使わない人は
常に前月の繰り越し分と、今月分のデータ通信量を持っている状態になります。

先月に、前々月繰り越し分と前月分を
すべて使い切ってしまって、スマホからインターネット接続を沢山使用したので

低速通信「200k合計パケット量」を初めて使う用になって
結構この低速でも遅い通信でも使えるって事が分かりました。

それを意識的に切り替えが
IIJmioでは、クーポンの切り替え「OFF」と「ON」にできる。
上手く利用できれば、節約、データ通信量を使わないという利用方法もあるって分かった感じです。
posted by 東京喜多見より at 01:55 | 東京 ☀ | 格安スマホIIJmio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー