最近の記事
2008年05月14日

「クライマーズ・ハイ」TSUTAYA online独占試写会プレゼント

「クライマーズ・ハイ」TSUTAYA online独占試写会プレゼント
横山秀夫の最高峰、待望の映画化!



       【締切】 5月14日(水)



「クライマーズ・ハイ」TSUTAYA online独占試写会プレゼント
【募集人数】 440組880名様
【日時】 5月23日(金) 18:00開場/18:30開映
【場所】 一ツ橋ホール(東京都千代田区一ツ橋2-6-2)







TSUTAYA online独占試写会「クライマーズ・ハイ」880名様




横山秀夫の最高峰、待望の映画化!

23年の時を経て、あの夏、命を追った記者たちの壮絶なる一週間が幕を開ける。
「クライマーズ・ハイ」は、85年夏、地元群馬の地方紙の社会部記者として日航機墜落事故に遭遇、取材に携わった作家・横山秀夫(「半落ち」、「出口のない海」)が、自らの体験をもとに、2003年8月、世に放った衝撃作である。

群馬県、北関東新聞社。
一瞬で520もの命を奪った、史上最大にして最悪の航空機事故の全権デスクに任命されたのは、組織から一線を画した遊軍記者・悠木和雅(堤真一)だった。

「<新聞>は命の重さを問えるのか??」

大きな命題を前に立ち尽くす悠木は更なる壁にぶち当たる。

未曾有の大事故を横糸に浮き彫りとなる生々しい人間関係。
報道人としての使命感に自らを奮い立たせる悠木と、各々の正義を貫こうとする者の姿は「新聞社」という枠を超えて全ての働く人たち、或いは働いてきた人たちに問いかける。仕事とは?家庭とは?そして、生きる意味とは?

これは、あの暑かった夏をひときわ熱く駆け抜けた新聞記者たちの濃密な日々の記録である。

7月5日(土) 丸の内TOEI 1他、全国公開




「クライマーズ・ハイ」TSUTAYA online独占試写会プレゼント
横山秀夫の最高峰、待望の映画化!



       【締切】 5月14日(水)
楽しいことに用がある 【TSUTAYA online】
posted by 東京喜多見より at 09:51 | 東京 ☔ | TSUTAYA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【10万円給付】申請書大阪市北区受け取りいつ?注意点は1点のみ チャイルドマインダー
人気記事