最近の記事
2017年11月03日

【スマホSMS送れない?】機内モード、電源ONOFFそれでも解消しない

20171103_sumaho_sms_shotmessage.jpg

スマホで、SMS(ショートメッセージ)電話番号のみで
メッセージ送信できるって機能、アプリというのかも?


ほんとたまに、調子が悪くなることがあったります。
スマホで、SMS(ショートメッセージ)が送れないって事が

そんな時には、
スマホを、マナーモードの設定にして・・・
いやいや、「機内モード」の設定をONにして
すぐに、「OFF」に切り替えて

スマホの通信をリセットし直すと
SMS(ショートメッセージ)が送れないっって
現象が解決できる可能性があるはずって

今回の「SMS(ショートメッセージ)が送れない」問題

これでは、解決しませんでした。


それでは、次の策として
スマホ本体の電源のOFFにして、またスマホ電源をONにして


これで、もう「SMS(ショートメッセージ)が送れない」解消したはずって
思っていたけど、なんか今回の

遅れないって事が
解決しないみたい。

これまでのスマホの「SMS(ショートメッセージ)が送れない」って事
あとは、電話できないって時

ほぼほぼ、この

両方のどちらか、再設定すれば

元通りになっていたはずだけど

しょうがないので

時間を置いて

また、SMS(ショートメッセージ)送信すればいいかなって


今回の現象の解決には
時間が必要だったみたいです。


時間的に?

問題があったみたいでした・・・


アンドロイドスマホを使っています。
SIMフリーのスマホ本体
「ASUS Zenfone3」を使っています。

このスマホでは
SMS(ショートメッセージ送信)のアプリとは
こちら、青色のアイコン
20171103_sumaho_sms_shotmessage1.jpg


SMS(ショートメッセージ送信)のアプリのアイコンをタップすると
このような感じの画面に
20171103_sumaho_sms_shotmessage2.jpg


今回のSMS送信できない、送れないって時に
初めて、こんな使い方がが出来るんだって事が分かりました。

転送処理ができるんだって。

文章のコピーってできないのかなって?
色々操作試していると

SMSのメッセージを長押し
してみると
20171103_sumaho_sms_shotmessage3.jpg


画面の上に
共有とかのアイコン
パソコンとかでもよく見かけるアイコンが表示されたので

タップしてみて

「SMSのメッセージ」に
その長押しタップした文章を
送信できるみたいです。


おーそうなんだ、「SMS」もそうだし
Gmailにも
ここで、コピーという事もできるんだって






posted by 東京喜多見より at 20:07 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月20日

【JR西日本無料WiFi】格安スマホから接続して「メールでログイン」

20171020_sumaho_wifi_fr-west.jpg


格安スマホを使っています。
携帯のメールアドレス持っていませんが
「Gmail」が携帯メールのように使えるから
あまり不便さ感じませんよ。

今回は、格安スマホから
無料WiFi接続を利用してみました。

JR西日本のWiFIサービスを
スマホから使ってみました。

20171020_sumaho_wifi_fr-west1.jpg


20171020_sumaho_wifi_fr-west2.jpg


20171020_sumaho_wifi_fr-west3.jpg


「メールでログイン」をタップして
メールアドレスを入力する画面になるので
Gmailのメールアドレスを入力して
20171020_sumaho_wifi_fr-west4.jpg



20171020_sumaho_wifi_fr-west5.jpg


Gmailでメールを受信して
そのメール本文のリンクをクリックすると
20171020_sumaho_wifi_fr-west6.jpg


JR西日本のWiFIサービスを
使えるようになりました。

インターネットサービスが利用できるようになりました。

20171020_sumaho_wifi_fr-west7.jpg








格安スマホになって
無料WiFiサービス

街中のものや、お店のもの

接続するようになりましたが


格安スマホでも、全然問題なく格安スマホからでも
使えるようです。
posted by 東京喜多見より at 05:27 | 東京 🌁 | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月08日

【メモリ解放】ASUS Zenfone3スマホで、アイコン変わったから実行

スマホのアイコンが変ったみたいだけど
「メモリ解放」のアイコン

このアプリ実行の画面にも
変化あるかもって?
ちょっと確かめてみました。
20171008_zenfone3_memorikaiho.jpg


20171008_zenfone3_memorikaiho1.jpg


「メモリ解放」アプリ実行してみましたが

実行画面に変更なかったみたいですね。


現在は、SIMフリーのスマホ本体
「ASUS Zenfone3」スマホを使っています。


【SIMフリースマホ】ASUS Zenfone3使い方、設定をレビューとして
posted by 東京喜多見より at 08:54 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月06日

【指紋認証】ASUS Zenfone3スマホで「パターン認証」スマホ起動が

格安スマホを使っているので
SIMフリーのスマホ本体です。

ASUS Zenfone3スマホを使っています。
指紋認証ができる端末になります。
20171006_zenfone3_sumaho.jpg


ASUS Zenfone3スマホを電源を入れた直後の画面としては

20171006_zenfone3_sumaho1.jpg


電源を入れた直後には
「パターン」認証になっています。
ここでは指紋認証でないみたい。
20171006_zenfone3_sumaho2.jpg


「認証」を通過すると・・・
20171006_zenfone3_sumaho3.jpg


スマホのホーム画面が表示されました。

20171006_zenfone3_sumaho4.jpg



ASUS Zenfone3スマホをデフォルトの状態だと

指紋認証と「パターン認証」の併用になります。

指紋認証する場所としては


スマホ本体の裏面

20171006_zenfone3_sumaho5.jpg


スマホ本体の電源落として

電源を「ON」にしても

まずは「パターン認証」を通過しないと


スマホ本体が起動しないって

セキュリティ的に

嬉しい感じ
posted by 東京喜多見より at 07:36 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月04日

【スマホデータ使用量】スマホ本体で確認、アンドロイドZenfone3

スマホのデータ通信量の目安は、スマホ本体でも
見れるみたいです。


アンドロイドスマホを使っています。
SIMフリーの「ASUS Zenfone3」スマホを使っていますが


インターネットなどのデータ通信量を
確認できる画面がこちら
20171004_sumaho_data_siyouryou.jpg


グラフでも
20171004_sumaho_data_siyouryou1.jpg


WiFi接続時の
データ通信量は
別の画面で
20171004_sumaho_data_siyouryou2.jpg


完全に一致という

情報でないようですが

目安にできるかと思います。


毎月のスマホのデータ通信量って

決まっている人などは

意識して

抑え目に使う事ができそうですよね。
posted by 東京喜多見より at 20:31 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大阪無料Wi-Fiスポット】JR西日本WiFiスマホから接続してみよう

ちょっと久しぶりにJR西日本のフリーWiFi接続をスマホからしてみようかなって
思っていましたが・・・

忘れています・・・どうやってスマホから
無料WiFi接続するんだっけ??


JR西日本の
20171004_sumaho_wifi_jrnishinihon.jpg


スマホ本体が、以前の接続を保存しているみたいで

JR-WEST_FREE_Wi-Fi
接続済み
となっていますが

認証が必要だったみたいです。

「JR西日本」無料WiFi接続には


えーと、どうだったけ??

この認証は・・・

ログイン画面が表示されてきたけど・・・

覚えていません・・・

20171004_sumaho_wifi_jrnishinihon1.jpg


20171004_sumaho_wifi_jrnishinihon2.jpg


そっか、
Facebookでログイン
Twitterでログイン
Googleでログイン
メールでログイン

どれかでログイン認証が必要だったんだ。

この中の認証では

「メールでログイン」で
行なっていたはず

私の場合は

でも、忘れてしまって・・・・


今回は、

JR西日本のフリーWiFi接続をスマホからするの

断念しよう・・・


格安スマホなら!DMMモバイル
posted by 東京喜多見より at 06:25 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ASUS Zenfone3スマホ】アプリ更新、アップデートで有効無効を

アンドロイドスマホを使っています。
格安スマホを使っていて
auから乗り換えました。

通信会社は、IIJmio(アイアイジェイミオ)
SIMフリーのスマホ本体として
今は、ASUS Zenfone3スマホを使っています。

アンドロイドスマホのアプリって
「有効」「無効」切り替えたり

制御のため設定しているのが当たり前?

ASUS Zenfone3スマホでも
アプリの抽出がこの二つの「有効」「無効」で
確認できるようになったみたいです。

ASUS Zenfone3スクリーンショットになります。

20171004_zenfone3_apli.jpg


格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」


実は、同じく
SIMフリーのスマホ本体として

ASUS ZenFone 2 Laserスマホを使っていて
しっかりこの
設定が出来る機能があったので

もちろん

「ASUS Zenfone3スマホ」ある機能かと思っていましたが

アプリの「有効」「無効」抽出できる機能なくて
ちょっとビックリしていましたが

最近のアプリの更新?
アップデートにより??

「ASUS Zenfone3スマホ」でも
アプリの抽出できるようになった感じです。


格安スマホを使うには
基本的に
SIMフリースマホ本体が必要になります。

本体の交換、別の機種使いたい時は
SIMフリー端末であれば
自由に切り替えられるのが

魅力ですよね。


ASUS ZenFone 2 Laserスマホ本体で
格安スマホデビューして

現在は

「ASUS Zenfone3スマホ」を使っている感じです。





posted by 東京喜多見より at 05:38 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月24日

【格安スマホおすすめ会社】auスマホからIIJmio(アイアイジェイミオ

格安スマホを使っています。auスマホから乗り換えました。
格安SIMの通信会社は

IIJmio(アイアイジェイミオ)


こちらのSIMカードを
家電量販店で買って、そのSIMカードが使える
スマホ本体「SIMフリー」対応のものを
同じく家電量販店で買って

auスマホから乗り替えられました。


そうそう、「IIJmio(アイアイジェイミオ)」に乗り替えて

スマホ料金っていくらくらいに??

直近の支払いの毎月の料金が
照会期間 ご請求金額(税込)
2017年06月 1,730円
2017年07月 2,018円

2017年08月 3,107円

電話が出来るタイプで、データ通信が、毎月3Gまでの
料金プランを使用しています。



まだまだ、大手キャリアのスマホを使っている人

格安スマホに乗りえない人多いようですが

auスマホから、格安スマホに乗り替えて

スマホで、ゲームや動画を
沢山しない人

私の料金プランでいえば

「データ通信が、毎月3G」で
治める、これくらいで毎月十分って人は

すぐにでも、格安スマホ乗り換えたほうが良いのかなって


解約料金などを支払ったとしても

毎月のスマホ料金を見てもらえば

すぐに回収できるって理解いただけるのでは??


格安スマホの乗り換えると

スマホのキャリアメールなくなるけど

ドコモ、au,ソフトバンクのメールアドレスがなくなってしまうけど


もう必要ないのかなって??

電話番号でやりとりメールができる
SMSもあるし

あとは、スマホアプリの
「LINE」もあるし


スマホ料金が高いって

お困りの人は、

格安スマホおすすめできます。





posted by 東京喜多見より at 17:39 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【スマホカメラ画素数】ZenFone 2 Laser前面カメラと背面カメラは

スマホのカメラって、画素数なんて意識した事なかったけど
ユーチューブ動画で、「ZenFone 2 Laser」の説明動画

紹介している動画見ていたら

カメラの画素数について気になりました。

全面カメラ
20170924_zenfone2laser_kamera.jpg


背面のカメラ
20170924_zenfone2laser_kamera1.jpg


一般的には

スマホカメラとすれば

「背面のカメラ」の使用頻度が高くなると思いますが


「ZenFone 2 Laser」スマホカメラの
全面と、背面のカメラ


かなり違いがあったようです。

自撮り利用などで使うはずの
前面カメラ
500万画素

スマホの写真撮影で
通常使う

背面カメラ
1300万画素


まさか、ここまで

「ZenFone 2 Laser」スマホのカメラ

性能が違いがあったとは??

全然知りませんでした。


自分の使っているスマホの

説明動画、

紹介動画

ユーチューブで見るの

知らない発見がありそうな感じ。


ASUS Zenfone3スマホ使い方、設定など実際に操作して指紋認証も
posted by 東京喜多見より at 11:24 | 東京 ☁ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー