最近の記事
2016年11月14日

【ASUS ZenFone 2 Laser設定】スマホのOS「アンドロイド」使い方?

スマホで「アンドロイド」のOSを使い方とは?
まずは当たり前?ほぼ確実に
グーグルのアカウントが、ほぼ絶対に必要という事が分かりました。

スマホに、アプリをインストールすには、
まず、グーグルでGmailを使えるようにする事が必要という事みたいです。
「GooglePlayストア」を使えるようにするためにはって事ですね。



パソコンでは、「Gmail」使っているけど
それを使うか、新しくGoogleアカウント取得するかという事で
ちょっと迷いましたが
SIMフリーの「ASUS ZenFone 2 Laser」から
「Gmail」アカウント取ってみる事にしてみましたが

まず、この「ASUS ZenFone 2 Laser」のスマホ本体には
初期の状態から
「Gmail」アプリ
「メール」アプリ
この二つが最初から入った状態になります。

どちらのアプリも全く使った事ないのですが

違い?使い分けが
この二つではよく分かりませんが
取りあえず、操作していれば分かるかなって・・・・

まあ、でも「Gmail」アカウント取得、「Gmail」使えるようにするには
やっぱり、こちら?「Gmail」アプリって思いますよね?

普通、この「Gmail」アプリと「メール」アプリがあれば

けど、実際にスマホから操作して見た感じでは
「Gmail」アプリは、「Gmail」アカウント取得、「Gmail」使うためでないみたい
こちらは、登録する用のアプリっぽいです。

では、残りの「メール」アプリから
「Gmail」アカウント取得、「Gmail」使える様にできるはず?
と操作してみると

なんだか、パソコンより操作が少なくて
スマホから、「Gmail」アカウント取得できたみたいです。

より簡単に取得できたようです。
「メール」アプリから
「Gmail」使えるようになりました。

「アンドロイド」スマホの「ASUS ZenFone 2 Laser」でも
メールの確認も「メール」アプリからできました。

こんな簡単に、スマホからGmail使えれば
格安スマホの欠点の一つ
スマホ自体のメールアドレス無くなるという事も
全く問題ないみたい

そっか、今の今更ながら
格安スマホを使っている人が
なぜ?「Gmail」を使っているか、分かった気がします。

イメージ的には
格安スマホとして
SIMフリー「ASUS ZenFone 2 Laser」を使っていますが
auスマホで使っていた、auのスマホメールアドレスくらい
と同じくらいの感覚で、「Gmail」使えている感じ

そうだったのか・・・
てっきり、格安スマホでは、「SMS」でスマホメールなんて必要ないと思っていたけど
文字数制限なくて、Eメールのやり取りできるものが
「アンドロイド」スマホとしては、「Gmail」という事だったとは・・・

そうそう、今回は、SIMフリー「ASUS ZenFone 2 Laser」から
グーグルのGmailを使いたいという所からスタートした訳で無く
さらに、スマホからグーグルのGmailアカウント取得したい
Gmail使えるようにしたいという事でなく

「GooglePlayストア」を使いたいという事からスタートでした。

こちらのアプリを使うには、グーグルのアカウントが必要という事を
インターネット上で調べたから、まずのスタートして開始しただけでした。

目標は、「アンドロイド」スマホから
SIMフリー「ASUS ZenFone 2 Laser」から
「GooglePlayストア」を使えるようにしたいという事でした。

mineo Dプラン シングルタイプ 5GB


てっきり、スマホからGmailの確認って
パソコンと同じように、ブラウザを立ち上げて
Gmailからログインして、パソコンと同じように考えていたけど
アプリから、すぐに確認できたとは・・・

SIMフリーの「ASUS ZenFone 2 Laser」では
「メール」アプリから、Gmailのメールを即確認できる簡単仕様になっているとは

スマホアプリの便利さを再認識する事が
最初から入っているアプリによっても、できたとは・・・
posted by 東京喜多見より at 05:20 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月10日

【ASUS ZenFone 2 Laser設定】スマホにアプリを入れる方法って?

SIMフリー【ASUS ZenFone 2 Laser】というスマートフォンを
1年3ヶ月使っているのですが、iPhoneでないので「アンドロイド」スマホになります。

「アンドロイド」スマホ使って約1年3ヶ月使っているのに
未だに、「スマホにアプリを入れる方法」良く知らないままでした。

auスマホから、格安スマホデビューの為に
SIMフリー【ASUS ZenFone 2 Laser】」デビューしたのですが
スマホのバッテリー(電池)の減りを節約、電池長持ちさせるために
いろいろスマホの設定してきていました。




2016年11月に、とうとう【ASUS ZenFone 2 Laser】スマホに
アプリ」を入れてみようとしましたが・・・

「アンドロイド」スマホに「アプリ」を入れる方法が
よく分かっていませんでした・・・・

その為、インターネットで色々検索して調べてみた結果

「アンドロイド」スマホでは、
GooglePlayストア」というアプリからできるという事が分かりました。

実は、私の【ASUS ZenFone 2 Laser】では
このアプリ「GooglePlayストア」すら、「無効」設定していました。

そのため、「GooglePlayストア」を「有効」に切り替えて
すぐに、スマホにアプリを入れる事ができるのかなって

GooglePlayストア」をタップしてみると
エラーのメッセージが表示されるという状態になりました。

なぜ?どうして、使えない??

「GooglePlayストア」でエラーが発生する可能性としては
私の【ASUS ZenFone 2 Laser】設定が
最初から入っているアプリを「無効」とか「アンインストール」とか
いろいろ設定した、その影響があるのかなって??

スマホ使っている人、持っている人なら
便利なアプリを、人気のアプリをどんどん
スマホにインストールしているはずなのに

そのスタート時点にも、2016年11月現在でも
立つことが出来ない状態の【ASUS ZenFone 2 Laser】に
なってしまっていたとは・・・

【ASUS ZenFone 2 Laser】のアプリの再確認が必要みたい

さらに、スマホで「GooglePlayストア」を使うために
必要な事などの情報収集もしないといけないみたい

あまりにもスマホの初歩的な事だから
インターネット上に記事、サイトあるかどうか??
不安ですが、なんとか【ASUS ZenFone 2 Laser】で

「GooglePlayストア」を普通に使えるようにしたいです。

ざっと、インターネット上の情報を見る限り
「アンインストール」とか「初期化」とか
「お店に持って行く」とか

思った以上に、「GooglePlayストア」エラーが発生している人多いみたい

あなたのスマホのままで使える!mineo


その状態と、私のスマホの状態が
同じ?似た感じであれば、いいんだけど、大丈夫かな??
posted by 東京喜多見より at 02:03 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月02日

【ASUS ZenFone 2 Laser設定】QRコード読み取りは?アプリが必要?

SIMフリーの「ASUS ZenFone 2 Laser」というスマートフォン本体を使っています。
auスマホから格安スマホに乗り換えて「QRコード読み取り」機能は?アプリはあるのかな?
格安SIMカードが使えるスマホ本体が必要になり、
SIMフリーの「ASUS ZenFone 2 Laser」を買って使うようになりました。
0429_zenfone2laser.jpg



もう、このスマホ本体を使いだして
auスマホを卒業し、格安スマホデビューしてから
約1年3ヶ月

昨日、スーパーの西友で買い物しましたら
レシートに
お客さまアンケート「ユア・レポ」というのがあって
答えてアタル、SEIYUショッピングカードというものがありました。
お客さまアンケート「ユア・レポ」にアクセスするには
スマホから「QRコード」を読み取って・・・

そういえば、
「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホに変えてから
「QRコード」を読み取り挑戦した事ないです。

カメラ機能は使った事あるけど
別機能のはず、「QRコード」って

取りあえず、「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホのカメラ機能で写真取っても・・・
そのまま写真のみ、「QRコード」アクセスできない・・・

やっぱり、「QRコード」読み取る機能を使う必要があるようです
そんな機能が、「ASUS ZenFone 2 Laser」にあった??
色々探してみましたが、ないみたい・・・
SIMフリーのスマホ本体だから、無いのかな?
最初から、端末に「QRコード」読み取りアプリないのかな??

という事は、アプリを入れる必要がありそう??
「QRコード」読み取る為に??

インターネットで検索すると
やっぱり、アプリが必要のようです、
「QRコード」読み取る機能使うには・・・

じゃ、もういいかなって、
ほんのたまに必要なものを、スマホに入れるのイヤだし
「QRコード」アクセスしなくていいやって事に・・・


あなたのスマホのままで使える!mineo


auスマホから、格安スマホへの乗り換え
予想以上に簡単です。
家電量販店(ビックカメラ)に行って、店員さんに聞いて
すぐその場で、格安スマホへの乗り換え完了できました。
スマホ料金も、auスマホ時代に比べて、超格安になりました。

2017年3月20日追記
【アンドロイドスマホ】QRコード読み取り方法には、アプリが必要で
GooglePlayストアで、探してみました。

0429_sumahoqrcode.jpg


0429_sumahoqrcode1.jpg


たくさん、GooglePlayストアには
アップされているみたいだから、選ぶの大変そうな感じ

無料で、ダウンロード数、評価の高そうな
QRコード読み取りアプリ

スマホに入れておきたい所です。

2017/06/10追記
「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホに
最初から、あったようです。QRコード読み取りアプリが


今日、まさに6月10日に知りました。
なんとなんと、最初から「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホに入っている
カメラアプリの機能として
既に「QRコード読み取り」があったようです。

実際にスクリーンショットで
QRコード機能を使ってみました。

【ASUS ZenFone 2 Laser設定】QRコード読み取りアプリ、カメラに?






感覚的に、SIMフリースマホ本体だから
キャリアのスマホを使っていた

スマホ本体より、アプリなど
最初から入っていないのかなって思っていたけど

そうでなかったみたいですね。

QRコードの読み取りアプリも
最初から、SIMフリーの「ASUS ZenFone 2 Laser」スマホに変えても
しっかり、カメラ機能の中にあったみたいだし。


そうそう、「ASUS ZenFone 3」にも
もちろん、QRコードの読み取りアプリありました。

スマホの容量の事もありますし
無駄なアプリダウンロードしたくないですよね。

アンドロイドスマホなので
GooglePlayストアからになりますが

アプリのアップデート
「更新」通知が
毎日のようにあるから

やっぱりスマホアプリも
ちょっと厳選して
使うようにした方がよさそうですね。

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

人気映画、アニメ、見逃しドラマが見放題洋画に邦画もフル動画
posted by 東京喜多見より at 02:33 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月30日

【ZenFone 2 Laser電池(バッテリ)節約は?】バッテリモード設定に?

「ZenFone 2 Laser」というスマートフォン本体を使っています。
auスマホから格安スマホに乗り換えの時に
格安SIMカードが使える本体が必要という事で

家電量販店で、かなり格安スマホ本体として
「SIM」フリー端末として販売されていたからです。



「ZenFone 2 Laser」のスマホに限らず
スマホであれば、電池(バッテリー)の持ち気になりますよね??

いつも充電できる環境でないだろうし
できれば、電池(バッテリー)の持ちが長くなるといいと思いますよね。

auスマホから格安スマホに乗り換えて
約1年2か月
「ZenFone 2 Laser」を使いだして同じく
約1年2か月になります。

実際に「ZenFone 2 Laser」というスマートフォン本体を使っていて

電池(バッテリー)の持ちに関して
出来る事、やっている事って??なんだろうって

あくまでも個人的な感覚ですが
バッテリモードでは、「省電力」を選択している
電力管理-省電力設定-バッテリモード

・アプリの「アンインストール」、または「無効」にしている
・アプリの実行中、起動中を確認して、「強制停止」を手動で行っている


ZenFone 2 Laser」では
バッテリモードの設定がポイントになっている感じ、最近になってそう思います。

「省電力」とは、スリープ状態になると
ネットワークが一時無効になるという事。
無駄なインターネット接続しないようにという設定と思われます。

バッテリモードには、こちらの5つの設定ができます。
・パフォーマンス
・スマート
省電力
・スーパー節約
・カスタマイズ

上からバッテリモードが節約が強くなっていくイメージです。
節約が弱い
節約が強い

そう考えると、
省電力」って、中間に位置する設定になりますが

スマホ自体の電池(バッテリー)の持ちを考えつつ
操作性としてのネット接続なども考えると

「省電力」がいいのではって感じです。

以前ほど、こまめに
スマホアプリの停止について
注意しなくなったとはいえ、
たまに、アプリの起動を確認して
「強制停止」という事も、まだ継続している感じです。

電池(バッテリー)の持ちを考える時に
やっぱり、使っていない、起動している必要のないアプリが起動している状態って
これを阻止する事になっているはずだし。

けど、こまめに常に「ZenFone 2 Laser」で
アプリの起動確認をして「強制停止」するって
おっつかないくらい、「強制停止」しても
またアプリが起動している?なぜ?
これの繰り返しになっている部分も・・・

「ZenFone 2 Laser」でアプリの停止方法としては
「ZenFone 2 Laser」ホーム画面から
ドロワー(白い丸のアイコンが6つで四角のアイコンになっている)をタップして
「設定」をタップして、下にスクロールし
「アプリ」をタップします。

この画面では、「すべてのアプリ」のアイコン一覧が表示されている画面になります。

この抽出条件である
「すべてのアプリ」を「有効」に切り替えます。
この画面では、あくまでも「有効」になっているアプリの一覧が表示されます。
「有効」のアプリといっても、起動しているアプリと、停止されているアプリが表示の状態に

そのため、表示されているアプリのアイコンをタップして
強制停止」ボタンがタップできる状態か否かを見て
アプリの起動中かどうかを判断します。

強制停止」ボタンをタップできる状態であれば
起動しているアプリ

「強制停止」ボタンをタップできない状態であれば
停止しているアプリという事になります。





格安スマホはmineo


auスマホから格安スマホに乗り換えて
約1年2ヶ月になりますが、スマホ料金的には
大満足の節約になりました。

SIMフリーのスマホ本体を買って
乗り換えに多少お金が必要になりましたが
auスマホを使った時のスマホ料金と
現時点の格安スマホ料金を考えると
1日も早く、乗り換えた方がよかったとい結果的に感じる最近です。

余談として
てっきり、auスマホで使っていたスマホ本体を
格安スマホに乗り換えた時に、auスマホ本体を使えると思っていましたが
違っていたようです。

「SIMフリー」スマートフォンでなければ
格安SIMカード対応していないという事が初めて分かりました。
格安スマホにするためには、一般的には
「SIMフリー」対応の端末が必要という事

auスマホで使っていたスマホ本体が
SIMフリースマホ本体で無かったという事になります。

これが、まず格安スマホに乗り換える際
疑問に思う部分、勘違いしてしまう部分かなって
個人的に感じています。
posted by 東京喜多見より at 10:21 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月13日

【2016年10月13日ASUS Update】スマホにアップデートの通知が来て

SIMフリーのスマートフォン「ASUS ZenFone 2 Laser」を使っています
2016年10月13日に、「アップデート」の通知がありました。

スマホのアップデートって
意外に変化、今までの使い方から変ってくる感じもあるって
前回当たりの「ASUS ZenFone 2 Laser」のアップデートで実感していた記憶も新しい中

また、2016年10月13日アップデートという事みたい



何がアップデートされるんだろう??

まず、「ASUS ZenFone 2 Laser」のホーム画面の上部に
通知されているアップデートのアイコンを確認してみると

通知の確認するには、「ASUS ZenFone 2 Laser」ホーム画面で
下フリックをすると、通知の表示を確認する事ができます。
(下フリックって、ホーム画面から下に払う感じ)

するとこのような通知の確認ができました
-----------------------------------------
ASUS Update
10/13/2016
1.au VoLTE(ボルテ)への対応
2.APN情報を更新
3.Googleセキュリティパッチの更新(QuadRoo...

「詳細確認」
-----------------------------------------
途中までしか表示できないみたいですね

という事なので「詳細確認」ボタンをタップして確認してみると

詳細の表示を確認してみると、下のような表示を
------------------------------------------------
ASUSシステム更新
システム更新は、OSの安全性を向上
させるためのもので、個人データが
削除されることはありません。今す
ぐダウンロードしますか?
13.10.11.5(244.41MB)

1.au VoLTE(ボルテ)への対応
2.APN情報を更新
3.Googleセキュリティパッチの更新(QuadRooter)
4.カメラのシャッター音を調整
5.GPS機能を修正

「いいえ」「後で」「はい」
------------------------------------------------

すぐに、ダウンロードしてみる事に
「はい」をタップします。
ダウンロードが完了すると

次は、こちらの画面が表示されます。
------------------------------------------------
ASUSシステム更新
新しいシステムフォームウェアのダ
ウンロードが完了しました。今すぐ
インストールしますか?

推定インストール時間 15分
延長オプション

「キャンセル」「延期」「インストール」
------------------------------------------------
すぐに「インストール」をタップしてみます

インストールも完了したようです。
スマホの電源が落ちて
再度立ち上がってくると
------------------------------------------------
Androidをアップグレードしています...

18個のアプリを最適化しています。
------------------------------------------------

今回のアップデートにより
「18個のアプリが最適化?」何が起こっているのやら??

無事、2016年10月13日に、
スマートフォン「ASUS ZenFone 2 Laser」の「アップデート」が完了しました。

今回のアップデートで、何が変って
使いやすくなった?使いづらくなった?というのは
また、日々、「ASUS ZenFone 2 Laser」を使いながら実感していく必要が
発見していく必要がありそうです。

アップデート直後のホーム画面を見る限り
ドロワー(白い四角が6つのアイコン)の上に
「白い○」が表示されるようになったみたいです。今までなかったもの

この「白い○」って、タップできるアイコンでないようです。
という事は、ただ見た目が変っただけ??みたい表示上のみみたい

あと、「ASUS ZenFone 2 Laser」ホーム画面の上部にあった
「4G」の表示、アイコンが表示されなくなった??

スマホの電波のアイコンの左にあった「4G」が消えた?
今回のアップデートにより表示されなくなった??かと思っていましたが

一度、スマホの電源を落として、もう一度電源を入れると
「4G」の表示、アイコンが表示されているのが確認できました。

アップデートと「4G」の表示関係なかったみたいです。





mineo Dプラン シングルタイプ 5GB

posted by 東京喜多見より at 02:49 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月02日

【ZenFone 2 Laser】使い方、バッテリー消費が早く?レビュー10/2

スマートフォン本体SIMフリーのZenFone 2 Laserというものを使いだして
起動アプリの気にすぎ?アプリの実行中の気にし過ぎ??なんて考えつつあります。

もしかして、今のスマホでは、バッテリー消費を考えて
即座に、不要アプリの停止、常にアプリを確認までしなくていいのかなって?





そう思いつつありましたが、
今日のアプリより「通知」というものが表示されました。

「CM Cecurity」というアプリから
33のアプリが電力を消費・・・「最適化します。」

このような表示がありました。

タップして確認してみると

バッテリーは非常に消費が速くなっています。

18のアプリがパワーを無駄にしています。

通知の時点では、
「33のアプリが電力を消費」となっていたのに

タップして確認後には

「18のアプリがパワーを無駄にしています。」って??なぜ??

・ASUS Calling Screen
・ブラウザ
・カレンダー
・フォト
・メッセージ
・カレンダー
・com.facebook.appmanager
・Splendid
・AppUpdater
・ダウロード
・ギャラリー
・ファイルマネージャー
・セットアップウィザード
・タスクマネージャー
・電卓
・音声レコーダー
・AppManager
・懐中電灯
「最適化」ボタンが表示

前回、「CM Cecurity」というアプリからの通知と
同じ?アプリが表示されてしまっているようです。

今回も、「最適化」ボタンをタップして

最適化を実施してみました。





【あす楽対象】 IIJ 「BIC SIM」 音声通話+データ通信 IMB041 ※SIMカード後日発送[201609P]

価格:3,229円
(2016/10/2 10:44時点)




スマホにおいて、バッテリー消費、電池の消費の早さ
どこまで追求するのか?

それとも、こまめに充電すればいいのか??

毎回、常にアプリの停止って?必要なし??
でも気になります・・・使っていないアプリが起動中、実行中になっているのが
posted by 東京喜多見より at 10:46 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月26日

【SIMフリースマホって?】おすすめは?ASUS ZenFone 2 Laserも

IIJmioという格安スマホ、通信会社のSIMカードを使っています。
毎月のスマホ料金が高いって事で、大手キャリアから格安スマホに乗り換え

そうそう、SIMフリースマホ、端末って初めて知る事になりました。




SIMフリーの【ASUS ZenFone 2 Laser】というスマートフォン本体を使っています。
何度かブログで書いたと思いますが、この「SIMフリー」端末って馴染ないですよね??

格安スマホでない人にとっては

私も、格安スマホに乗り換えるまでは、全く知りませんでした。
「SIMフリー」のスマートフォン本体があるなんて



では、この「SIMフリー」って何??って事になると思いますが。

格安スマホのSIMカードを使う事ができる
スマートフォン本体になります。

逆にいえば、格安スマホに乗り換え前は、auスマホ使っていました。

auスマホから、格安スマホに乗り換える時
auスマホ本体を、格安スマホで使えればなんて思っていましたが

それが無理という事です。

なぜ??って事ですが、auスマホ本体が、SIMフリー端末でないという事。

格安スマホに乗り換える際、格安SIMカードが対応している
格安スマホが必要になるという事です。

そのため、auスマホから、格安スマホに乗り換える際

SIMフリーの【ASUS ZenFone 2 Laser】を買う事になりました。

このSIMフリーの【ASUS ZenFone 2 Laser】というスマホ本体をゲットできたので

今後、別の通信会社の格安SIMに乗り換えても
この「SIMフリー」端末が使えるという事になります。

さらに、auスマホ本体まで家にありますが
こちらは、使えない対応していないという事になります。

なかなか、格安スマホについて知る機会ないから
格安スマホにしたい時には、対応できるスマートフォン本体が必要って

今、auなり、ドコモなりのスマートフォンの本体が使えないという事ですね。







IIJmioの「音声通話機能付きSIM(みおふぉん)」を使っています。
直近のスマホ料金がこちら
・2016年06月 1,730円
・2016年07月 2,163円
2016年08月 2,076円



少し前のインターネット記事で
中古のスマホ市場でも、この「ASUS ZenFone 2 Laser」が
人気あるみたいです。
「SIMフリー」だし、「スマホ本体も安い」という事みたい


大手キャリアから格安スマホ乗り換えおすすめ
になると思います。
posted by 東京喜多見より at 06:10 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月22日

【ZenFone 2 Laser】バッテリー長持ちにアプリ起動確認、停止も

「ASUS ZenFone 2 Laser」というスマートフォンを使っています。
最近のアップデートにより、今までの画面と違っている所も多々あるみたい

その中で、「ASUS ZenFone 2 Laser」を使っていて感じたのが
実行中のアプリを確認する画面が無くなってしまった。



アップデートの前では、実行中のアプリを一覧で
見る事が出来る画面があったのに

アップデート後では、その画面が無くなってしまったという事です。

となると、もしかして、今の2016年9月時点においては

SIMフリー端末の「ASUS ZenFone 2 Laser」では
今実行されているアプリを、起動されているアプリを確認しなくていいって
事と捉える事ができるのかも??

本当にそうなのかな??

スマホといえば、バッテリーの消費が早い
すぐに、電池が無くなってしまうって事が当たり前になりつつありますが

普通に考えて、スマホのバッテリーが無くなる速度が速いという事は
それだけ、バッテリーを使ってしまっているから

では、バッテリー使ってしまっている要因は?

アプリになりますよね??

これに突き当たると思います。

ここで、「ASUS ZenFone 2 Laser」でも
以前は、実行中のアプリを確認する画面があったのに

もうないって事は、どういう事って事になりますが。

スマートフォンのバッテリー長持ちさせたい、電池の減りを遅くしたい気持ちが
旺盛にあるので、「ASUS ZenFone 2 Laser」アップデート後にも

不要アプリのチェックと

不要アプリの停止を繰り返し行うようにしています。

今までのように、一覧画面で
起動アプリ(実行中アプリ)見る事ができないけど

気になるアプリだけでもチェックするようにしています。

あくまで個人的に考えて、チェックし停止しているアプリになりますが

・カレンダー
・カレンダー
・フォト
ブラウザ
メッセージ
・音声レコーダー
・懐中電灯
・連絡先
・Bug Reporter
・Clean Master
CM Security
Splendid

一覧にしてみると、結構起動中アプリであって欲しくないもの
ありましたね。

無駄に電池の消費して欲しくありませんから

それでは、実際に「ASUS ZenFone 2 Laser」で

起動アプリの確認、そして「強制停止」設定とは??

ZenFone 2 Laserのホーム画面から
ドロワー(白い四角6つのアイコン)をタップし
「設定」をタップし
下にスクロールして
「アプリ」をタップして

「すべてのアプリ」が表示されてしまっているので
まず「有効」になっているアプリのみにします。

この画面のアイコン一覧から
起動してて欲しくないアプリを確認していきます。

「ブラウザ」というアプリに関してやってみますと

ブラウザ」というアイコンをタップし
強制停止」ボタンが押すことが出来る状態かどうか?という事です。

青いボタンに「強制停止」ボタンなっていれば
起動中、実行中であると判断できます。

その場合には、「強制停止」ボタンをタップします

強制停止しますか?
アプリを強制停止すると、アプリが
正常に機能しないことがあります。

キャンセル」「OK
このようなメッセージが表示されますが

「OK」ボタンをタップして「強制停止」を実行します。

すると、「強制停止」ボタンが
白くなります。

この状態が、「ブラウザ」というアプリが
停止している状態になります。


実際に「ASUS ZenFone 2 Laser」というスマートフォン本体を使っている人が
アプリの停止に、バッテリーを長持ちさせるために

このような手間をしているとは??ちょっと考えにくいのですが

個人的に、不要なアプリが実行中、起動中が続いているのイヤなので

このような事を、暇なときに設定確認しているようにしています。






今回は、「ASUS ZenFone 2 Laser」の不要アプリの停止設定になりましたが

このスマホ本体を使う人には、必ず知っておくべき
アプリの「アンインストール」
アプリの「無効」
に関しても、同じ手順、操作から行って

「強制停止」ボタンをタップするのではなくて、

「アンインストール」ボタンをタップする
「無効にする」ボタンをタップする

などなどの手順にも、使える操作になるので

たまには、このような操作を「ASUS ZenFone 2 Laser」で
してみるのもいいのかもしれません。
posted by 東京喜多見より at 03:31 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ASUS ZenFone 2 Laser】ネット接続できない?確認設定は簡単すぐ

[ASUS ZenFone 2 Laser]というスマホ本体を使っています、こちらの説明になります。
スマートフォンを使っていて、インターネット接続できなくなる時ってありますよね?
「ブラウザ」のアイコンから、ネット接続しようとして・・・

つながらない、表示されない・・・って

こういう場合、スマホ自体の電源を一端オフにして、再度電源をオンにすれば

インターネット接続できるようになるって基本的な流れになると思います。



もう一つの手段として、
電源の落とし上げでなく

「機内モード」設定をオンにして、オフにするだけで
インターネット接続できるようになる事あります。

こちらの方が、スマホ自体の電源のオフ、オンより気軽に
早くできますから、こちらの方がお得かも。

それでは、【ASUS ZenFone 2 Laser】では
どのように「機内モード」設定をオンにしたり、オフにする事ができるのか?

まず、スマホ本体の上部についている
「電源ボタン」を長押しします。

すると、こちらの3つが表示されます。
・電源を切る
・再起動
・機内モード

「機内モード」をタップします。
(機内モードOFFと表示されているはず)

すると、ZenFone 2 Laserのホーム画面上部に
飛行機のアイコンが表示されます。

これが、「機内モード」がオンになっている事が確認できます。

もう一度「機内モード」を切り替えたい時は
「電源ボタン」を長押し
「機内モード」をタップします。
(機内モードONと表示されているはず)

「機内モード」をオフにする事ができました。

ZenFone 2 Laserのホーム画面上部に
「4G」が表示され機内モードがオフになっている事を確認できます。

さらに、電源ボタン以外にも「機内モード」のオフとオンの切り替え設定ができます。

ZenFone 2 Laserのホーム画面を表示させ
下フリックします。
(画面を指で下に払う感じ)

すると、上部からアイコン一覧のメニューが表示されるようになります。

この丸いアイコン一覧の中に

「機内モード」のアイコンもあります。

丸いアイコン一覧が、
横に4つ、縦に4つ並んでいますが

一番上のアイコンの列で、左から二つ目
その二つ目のアイコンから、下に2つ目のアイコンが

「飛行機」のアイコンになっている事が分ると思います。

この「飛行機」の丸いアイコンが、通常は灰色になっています。

このアイコンをタップすると
青くなります。この状態が機内モードがオンになっている事になります。

もう一度、この青くなった「飛行機」のアイコンをタップすると
灰色になって、機内モードをオフにする事ができます。


さらに余談になりますが、このメニュー画面からいろいろ設定ができます。
ZenFone 2 Laserのホーム画面を表示させ
下フリックして
上部からアイコン一覧のメニューが表示されます。

着信音に関しても
ミュート、マナーモードに

さっと、素早くスマホの設定変更する場合には
重宝する画面になっているはずです。






格安スマホのSIMフリー端末
「ASUS ZenFone 2 Laser」というスマートフォン本体についての説明でした。
posted by 東京喜多見より at 02:59 | 東京 ☀ | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【10万円給付】申請書大阪市北区受け取りいつ?注意点は1点のみ チャイルドマインダー
人気記事