最近の記事
2007年05月20日

生田緑地内ばら苑

生田緑地内ばら苑
開苑期間 5月10日(木)〜6月3日(日)
休苑日 月曜日(14日、21日、28日)

開苑時間 平日 AM10:00〜PM4:30
      土日 AM9:00〜PM4:30


入苑料  無料です。



  生田緑地内ばら苑

開苑期間 5月10日(木)〜6月3日(日)


6月3日までなので、ぜひ、この季節に

生田緑地内ばら苑に行ってみませんか?



 生田緑地内の「ばら苑」は今が見ごろです。


二ヶ領用水に沿って整備されている散歩道(コース内3)では、これからの季節、新緑や連なるつつじ類、アヤメ科の植物が盛りを迎えます。

沿線の草花を楽しみながら歩いているうちに、川崎市緑化センター(コース内4)に辿り着きます。

緑化センター内にある芝生広場で一休みするのもいいかもしれません。龍安寺(コース内8)をすぎるとばら苑アクセスロードにぶつかり、ツルバラをはじめとした可憐なバラをみることができます。

歩道の脇にはモノレールの橋脚のミニチュアモニュメントがあり、この場所にモノレールがあったことを思い出させてくれます



  ピース(バラ科バラ属)


第二次世界大戦が終結した年に誕生したピースは、名の通り「愛と平和の象徴」として世界の人々に親しまれています。

巨大輪系で木の高さは成木で2mに達します。

花は、径13〜16cm、色は全体がゴールデンイエロー、縁にわずかに紅色が入り、おだやかでやさしい花ですが、一輪でも存在感のあるバラです。



  ばら苑(コース内7と8の間)


この生田緑地内ばら苑は、面積約1.2haほどのばら苑に500種5000株のバラが咲き誇ります。

なかでもロイヤルコーナーには『プリンセスミチコ』『プリンセスミカサ』などの皇族にちなんで命名されたバラや、ハマナスなどの原種、つるバラ等があり、豪華で見ごたえがあります。

また、背景の『花の女神フローラ像』
とマッチして別世界を作り上げています。
posted by 東京喜多見より at 08:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 生田緑地内ばら苑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー