最近の記事
2007年07月03日

抹茶本わらび餅

抹茶本わらび餅
緑あざやかに、抹茶の香りいっぱいの「抹茶わらび餅」が誕生しました。



抹茶本わらび餅



       抹茶本わらび餅



京都宇治産の特に高級な抹茶の持つ色合い、
苦みの少ない味わい、
口に残る香りの良さが、
わらび粉の粘りと睦み合って、
上品な仕上がりを見せております。


餅そのものにもたっぷりの抹茶、
まぶし粉にも白目のきな粉にたっぷりの抹茶。


ますます注目される抹茶の健康効果は、
この緑の美しさとその美味しさにより、
さらに心理的に倍加されるようです。
抹茶本わらび餅

  
    抹茶本わらび餅


原材料・砂糖・澱粉・わらび粉・きな粉(国産・遺伝子組み換えでない)・抹茶
保存方法・10℃位で冷蔵保管


   京都の和菓子 京みずは

毎度のことですが美味しさを追求すると、とびっきり高い材料を使う事となりました。そのため通常のわらび餅より価格が高くなりました事を何卒ご了承下さい。お菓子の材料としては普通ではまず使わないだろうと思われる程、かなり上等な抹茶を使っています。

最終段階の調整では、抹茶ときな粉の配分が微妙なさじ加減でして、苦労しました。実はわらび餅だけでもそこそこ抹茶の味はございます。しかし、きな粉をまぶさない事には餅同士がくっついて離れないので、きな粉をまぶす事にしました。

抹茶味で作ろうと考えるのは和菓子屋としてはよくある事でして、何年も前から何度も作ったのですが、そのたびに失敗に終わりました。わらび餅は夏に人気のあるお菓子ですので、新作を出すにしても夏がベストなのかもしれませんが、アイデアがひらめいたので直ぐに作りたくなりました。

単純に抹茶味にしただけではなく、抹茶の風味を活かした味にこだわりました。召し上がったお客様からのご感想を職人共々、心からお待ちしております。
posted by 東京喜多見より at 20:23 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 抹茶本わらび餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー