最近の記事
2007年07月03日

抹茶と生クリームの杏仁豆腐

抹茶と生クリームの杏仁豆腐
「ふるふると、とけてゆく、おぼろとうふ」

なめらかに、とろける、やわらかい、健康あんにん豆腐が出来ました!


抹茶と生クリームの杏仁豆腐



     抹茶と生クリームの杏仁豆腐



●食感
寒天で固めた従来の杏仁豆腐とは違って、舌に感じないほどになめらかに、ふるふると舌どけしてゆきます。
ゼラチンとわずかな寒天でそっと固めました。
なめらかさを大切に、ゆるーく仕上げています。

●純生クリーム
乳脂肪47%という最高の生クリームをたっぷり入れました。
乳脂肪47%の生クリームといえば美味しいケーキも作れますよね。
口の中で やさしいい味わいが、いっぱいに広がり、幸せな気分になります。

●うっとりする、贅沢な香り
杏仁豆腐をお口に含むと、気づかないほどの、ほのかな香りが広がります。
これは、イタリア産のアプリコットリキュール”アマレット”。


淡泊な従来の杏仁豆腐とは全くちがう、デザートに仕上がっています。



   抹茶と生クリームの杏仁豆腐


本物の宇治産の抹茶と、中国の杏仁の香りと風味の競演とも言うべき、新しいデザートのできあがりです。純白のとうふに緑濃い抹茶、色の対比はどこまでも美しく、楽しいものです。

ソースは別カップに入れていますので、お召し上がりの際に上にかけてください。



  抹茶と生クリームの杏仁豆腐

名称:生菓子。原材料:牛乳・生クリーム・砂糖・杏人霜・ゼラチン・寒天・洋酒抹茶と生クリームの杏仁豆腐
posted by 東京喜多見より at 20:32 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 抹茶と生クリームの杏仁豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー