最近の記事
2007年07月04日

苺と生クリームの杏仁豆腐

和菓子 京都和スィーツ >>苺と生クリームの杏仁豆腐
名称:生菓子
原材料:牛乳・生クリーム・砂糖・杏仁霜・ゼラチン・寒天・洋酒.
保存方法:5℃以下で冷蔵保存。



苺と生クリームの杏仁豆腐



和菓子 京都和スィーツ


       苺と生クリームの杏仁豆腐



ふるふると、とけてゆく、おぼろとうふ
寒天で固めた従来の杏仁豆腐とは違って、舌に感じないほどになめらかに、ふるふると舌どけしてゆきます。


ゼラチンとわずかな寒天でそっと固めました。
なめらかさを大切に、ゆるーくしあげています。


純生クリームと杏仁の、うっとりする、贅沢な香り
乳脂肪47%という最高の生クリームをたっぷり入れ、淡泊な従来の杏仁豆腐とは全くちがう、ぜいたくなの美味しさと香りを作り上げています。


イタリア産のアプリコットリキュール「アマレット」をちょっぴり落とし、上品なアジアンフレーバーができ上がています。


材料の杏仁相が残らないように、かなり細かい目で裏ごしをしておりますが、それでもじゃっかんですが、粉っぽい舌ざわりで残る場合がございます。



京都の和菓子 京みずは
苺と生クリームの杏仁豆腐

posted by 東京喜多見より at 07:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 苺と生クリームの杏仁豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チャイルドマインダー